日々気になるネタたちを書き綴るブログ風サイト。サイト名の由来は歴史に。
  「旅」がメインコンテンツ。LINKお得な旅情報のポータルサイト。相互リンク受付中
 
ベトナム縦断東北リベンジ等の旅行記や写真集は旅、スーパー・コンビニソング集は企画をクリック。


このホームページが面白かったという方クリックお願いします。地域・旅行ランキング  ホームページランキング
このサイトは何位にランクインしてるか見てみよう。                JRANKホームページランキング にほんブログ村 旅行ブログへ

当サイトの歴史

 

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。管理人@世田谷区です。

当サイト作成に至るまでの歴史です。もっと詳しい歴史はこちら

サイト名の由来や管理人についても分かります。

 

<サイト作成までの歴史>

2003/8/23   東北6県を5日間で巡る旅を決行。

       8/24    2日目にして6県制覇は不可能なことに気がつく。

       8/26    十勝沖地震発生。北海道に帰るフェリー欠航の危機。

       8/27    フェリーが無事出航。(最後のフェリー。以降しばらく欠航。)何とか北海道に帰還。

 

この後、未到達の福島にいくという「東北リベンジ」なる企画が浮上。

しかし管理人が東京に、さらに他のメンバーは京都に移住することになり企画遂行は困難に。

そこで東京、京都、北海道に離れ離れになったメンバーの意見交換のためのHPを立ち上げる。

 

2005/5/25    「東北リベンジ連絡用掲示板」なる意見交換用の掲示板を開設。

        5/30    突貫工事のHP開設。様々な決定事項をここで連絡。

        7/16    原因不明のサーバー事故。FTPサーバーへの接続が不可能となる。

        7/17    新しいサーバーをレンタルしHPをリニューアルして再建。HP名は「東北リベンジとその他諸々のこととかいろいろのページ」。

  9/22〜27    東北リベンジ決行。

 

 

その後は管理人がいろいろな旅行記を中心にコンテンツを作りながら

仲間内で様々な議論を交わすまったりとしたホームページとして存続し続けました。

 

そんななか管理人にはもう一つの思いがありました。

これまで日本中、そして世界を旅した体験をより多くの人々に伝えたい。

各地で撮った写真をより広く公開したいと。

そこでこのようなホームページ作成し

旧ページ開設から1周年となる2006/07/17に公開することにしました。

 

各地の様子を出来るだけリアルにかつ楽しく伝えていきたいと思います。

「旅」がメインコンテンツのつもりですがそれ以外も充実させていこうと考えています。

 

「東北リベンジ」て名前ですが、別に東北しか扱わないわけではないです。

ずっとこの名前でやってきたから今更変えるのも、てだけです。

 

 

<管理人て何者?>

「管理人て何者?謎多すぎ。」とのメールを

これまでに何通も頂いたのでちょびっとだけ教えます。

 

◆管理人の生い立ち

誕生:岡山市の外れのど田舎で生まれる。実家は農家。

 

保育園時代:頻繁に保育園から脱走。このころから旅好きのようだ。三つ子の魂百までとはこのこと。

小学校時代:学区外に出るな、との御達しを無視して小学生だけで遠征を繰り返す。
        終いには
海を超えて四国まで行ってしまう。(さすがに怒られる)

中学校時代:アポなしで先生の家を襲撃したり、登山で軽く遭難したり、地元の川の源流を探しに行ったりと
        相変わらずの無茶振り。

高校時代:うまいこと岡山県内ではそれなりの進学校に滑り込む。せっかくいい高校入ったんだし
       せっかくだからいい大学目指そう、と考えるも
挫折

       その後3年生で受験勉強に目覚めて鼻血が出るほど勉強。
       せっかくだから周りとは違う世界を目指そう、と何を思ったか
北海道の某大学に入学。

大学時代:お金は無くても時間はたっぷりある大学生活。貧しいながらもあちこちを旅する。
       まずは
北海道内を、次は西日本人にとって未知の世界である東北へ。

       また管理人の目は海外にも向けられる。まずは憧れの地であったモンゴル(といっても内モンゴル)。
       卒業旅行では上海・蘇州とまたしても中国へ。

大学院時代:さすがにこのまま北海道で落ち着いてしまうのはまずいだろう、(長男だしそれなりに旧家だし永住しちゃいそうだし)
        てことで東京の某大学院を受験し、これまたうまいこと滑り込む。

        大学院生、ということで忙しくなるしもう旅もそんなに出来ないだろう、と思っていたのだが
        今度は学会やら会議やらで
世界中を飛び回ることに。(ベトナム、マレーシア、シンガポール、モンゴル、韓国等)

 

現在:某大学の研究機関の研究員として勤務中。ついでに他の研究科や大学で研究補助や講師やったり
    某中央省庁の臨時職員もやってたりと、大変怪しい肩書きの人間に。相変わらずいろんな発表やら会議やらで飛び回る。

 

 

とまあこんな人間です。

「もうこれでしばらく旅は無いな」と思っててもなぜか旅に出ることになります。

どうやら日本中、世界中を飛び回ることになる運命にあるようです。

たぶんこんな具合で一生旅を続けることになりそうです。

 

死ぬまでに何カ国行けるかなぁ。

ちなみに日本人が生涯に行く海外は平均して6.5カ国(2006年現在)だそうです。

管理人は2007年7月の段階で

中国、モンゴル、韓国、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール

と7カ国は行ってるのでとりあえず日本人の平均は超えてるようです。

 

そろそろ欧米に行きたいなぁ。

「米」進出は達成しました。次は「欧」だなぁ。

 


Copyright (c) 2006-2008 Tohoku Revenge. All Rights Reserved