◆2007年8,9月分

◆09/29 房総半島の旅2

◆09/27 房総半島の旅1

◆09/24 動画作ってみました★★★

◆09/23 動画編集

◆09/20 今日は天文学的

◆09/16 c0000・・・再来

◆09/14 検閲国家の真実

◆09/12 あなたの氏名は?★★

◆09/10 壁紙館

◆09/08 「四国八十八箇所」完結

◆09/06 「なかのひと」分析結果

◆09/02 「四国八十八箇所」更新

◆08/28 ○○○○棒

◆08/22 ねこだらけ

◆08/18 ここは中国か・・・

◆08/15 地元の風景

◆08/12 恐怖!「四国八十八箇所」公開開始

◆08/10  お気に入りの場所・超画質

◆08/08 凄いパン

◆08/06 フグの恐怖

 

履歴に戻る  トップに戻る


◆2007年8,9月分本日のネタ一覧

本日のネタ

<2007/09/29>
都道府県でテトリス
これは地図の勉強になりますよ。地理が苦手な方は是非挑戦してみましょう。他にもヨーロッパやアフリカの国バージョンもあります。

あの北京偽ディズニーランドの最新事情を現地取材!今度は××のキャラを丸パクリ
懲りることがないですねぇ・・・あの国がこの手のネタを提供してくれなくなる日は来るのかなぁ・・・(コアニュース)


<2007/09/24>
ジンバブエ“超インフレ”でレストランの食事代600万ドル!
これから年末にかけてインフレ率はまだまだ上昇し続けるそうです。1000円でも両替すると凄い量になりそう。(鬼速)

ドイツにはもっと凄い高額紙幣が存在した
その額なんと10兆マルク。。。

そして史上最高額の紙幣は・・・
もはや天文学の世界です。これで2ドルの価値しかないとは・・・(Wikipedia)


<2007/09/16>
Windowsのブルースクリーンを再現するスクリーンセーバー
常に緊張感を持って仕事出来そうですね・・・自分は嫌ですが。(GIGAZINE)

飲むチロルチョコ
これは10月に入ってからのネタ決定ですね。お楽しみに。(ダイドードリンク)


<2007/09/14>
IPアドレスが枯渇する?
約43億件分用意されていると聞いたことがありますが、それがもう無くなりそうになっているとは・・・(RBB Today)

世界で最も汚染された地域2007
インド、中国、ロシアとなんとなく予想通り名ラインナップです。意外な国もランクインしてますが。


<2007/09/12>
新宿の35年間を10秒で
定点カメラで新宿35年の変遷の様子を10秒で見てみよう、というもの。超高層ビルの無かった時代の新宿も生で見てみたいものです。(YouTube)

多摩川上流の台風被害に驚いた
先日の台風9号の被害の様子です。幸い世田谷区の管理人宅周辺ではたいした被害は無かった模様。(ココロ社)

ドイツの町、交通安全の向上のため信号や標識を撤廃
ずいぶんと思い切った政策ですね。でも下手すると余計に事故増えそうな予感・・・(エキサイトニュース)

ふれあい大国ニッポン
実に面白い研究です。日本中に上辺だけの「ふれあい」が蔓延しているようですね・・・(反社会学講座)


<2007/09/06>
インターネットのブラックホール
世界中がインターネットというネットワークで結ばれた現代においても、未だにそのネットワークから隔絶された闇の世界の分布の様子です。

コンピュータに対する昔のコメント
最後のゲイツさんのコメントはVistaなんて出した後だとネタにしか聞こえないですね・・・(がたくたGallery)

河童生け捕りで1000万円
河童が出るらしい水辺をライブカメラで監視する力の入れ様です。(遠野テレビ)


<2007/08/22>
関東@ねこMAP
関東付近でやたらとねこに遭遇できる場所をまとめたマップです。すき好きは是非。

遂にGoogle MapsがYouTubeぐらい簡単に貼り付け可能に!
もう近いうちにそうなるだろうなぁ、と思ってることをしっかりやってくれるのがGoogleの凄いところですね。(POP*POP)

上海の遊園地
中国のノリて日本のそれと30〜40年ほどずれてるよなぁ・・・実家で見つけた東京オリンピックとか大阪万博のパンフのノリにそっくりだ。。。(デイリーポータルZ)


<2007/08/08>
あなたの肉の値段鑑定
ちなみに管理人の「肉」は養殖ブロイラー並みでそれなりに美味しいそうです・・・

使うパソコンは3万台! 関ケ原合戦を立体CGで映像化
一般家庭のPCを使うという発想は面白いですね。これだけのPC使うと凄い映像作れそう。(SANSPO.COM)

ドンペリかき氷、登場
その価格なんと3675円。間違いなく日本一高いかき氷でしょうね。(+D Style)

流しそうめんをアクロバティックに
この発想は無かったわ。。。


◆09/29 房総半島の旅2

 今日は昼まで爆睡・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 読者の方から「9/24の動画が見れない」

 との連絡を頂きました。

 どうやらブラウザによっては見れない不具合がある模様です。

 てことで旅のページの東北リベンジ2

 のところで見れるようにしました。

 今度のはメディアプレーヤーが直接起動する仕様なんで

 問題ないと思います。

 

 で前回の房総半島の旅、ですが

 画像クリックしてもリンク切れしてたみたいです・・・すいません。

 直しておきました。

 今日は前回の続きです。

 

 

 その1:無駄に凄すぎる道の駅(場所はこちら

 

 この山のような形の不思議な構造物が道の駅です。

 

 で不思議なのは形だけじゃなくて・・・

 

 山のてっぺんから水が噴出してたりする。。。

 そんなわけで建物の斜面全体が滝みたいに・・・

 メンテナンスのことを考えると嫌になる建築物ですな。

 

 

 その2:ねこ

 

 その1とはまた別の道の駅(場所はこちら)で遭遇。

 なんとなく具合悪そうで元気のないねこでした。

 

 

 その3:房総半島最南端・野島崎の灯台(場所はこちら

 

 これが房総半島最南端にある灯台です。

 ソテツなんかが生えてていかにも南国な雰囲気。

 

 それにしても「最○端」ていう場所は

 なんとなくどこ行っても雰囲気が似てますね。

 言葉では言い表せれない、あの独特の空気感。好きです・・・

 

 ちなみに管理人が今まで行った中で、おすすめは・・・

 1)野付半島(北海道:こちら
  →本当の先端には到達不可能。
    一緒に行った本州の人曰く「
この世の終わりみたい。」

 2)襟裳岬(北海道:こちら
  →岬としてはあまりにも知名度の高い場所。
    その知名度に違わない悲壮感溢れる雰囲気が最高。

 3)尻屋崎(青森県:こちら
  →知名度はかなり低いと思われる。
    本州にもこんな未開の地があるんだなぁ、て雰囲気。

 4)足摺岬(高知県:こちら
  →こちらも知名度は全国区。
    南国情緒最高な岬。岬に向う道中も鬱蒼としてて素敵。

 5)セントーサ島(シンガポール:こちら
  →自称「アジア最南端」の島。本当は
全然最南端じゃなかったりする。
    まあ何はともあれ「とんでもなく遠くまで来たんだ」という感慨には浸れる。

 

 辺りです。

 ちなみに東京からだと時間的には

 下手するとシンガポールのセントーサ島とそれ以外の先端は

 変わらなかったりします。

 (飛行機で6時間。そこからタクシーで1時間ほど。)

 

 

 その4:房総半島最南端からの眺め

 

 最南端からの眺めはこんな感じ。

 この荒涼とした景色が先端の醍醐味ですね。

 

 

 その5:またねこ発見

 

 

 この灯台の入場券売り場で会えます。

 飼い猫なんで激写し放題。

 

 

 その6:真っ黒いラーメン

 

 やたらとスープが黒いラーメン。

 市原名物のラーメンだそうです。

 お店のほうはこちら。

 味はというとほぼ想像に違わない出来。強烈です・・・

 

 

 その7:ま○もっこり

 

 例のあれ豪快にぱくって オマージュした千葉限定のキャラクター。

 おい!これは言い逃れ出来な かわいらしいですね☆

 

 

 その8:動物愛護団体発狂

 

 このUFOクレーンなんか変でしょ。

 中が水槽だし。

 てことはまさか・・・

 

 

 サザエがはいってます・・・

 取れてもこまるよな・・・

 

 

 これにて房総半島の旅レポート終わり。

 それでは。

 


◆09/27 房総半島の旅1

 赤坂で飲んでました。

 管理人@世田谷区です。

 

 昨日は自称「韓国では凄い人」らしい韓国人に

 やはりその韓国人曰く「大使館のVIPが使う店です。」

 という危険な香りのする 素敵なお店に行ってきました。

 

 それはもう・・・

 なんというか凄いキムチワールドでしたよ。。。

 

 

 さて今日は(てキムチワールドは語らないのか)

 先日行ってきた房総半島の旅の様子を紹介します。

 

 先日管理人の

 「久しぶりにを見たい」という

 気まぐれ、わがままのまま

 友人を巻き込んで(しかも車も友人の。車出してくれてありがとう。)

 房総半島南部を一周する旅に行ってきました。

 枚数が多いんで今日は前半、ということで。

 今回も画像クリックででっかくなります。

 

 

 その1:御宿・月の砂漠(場所はこちら

 

 月の砂漠、だそうです。

 そういわれてみればそう、、、なのかな。。。

 それにしても人が少ない。さすが9月下旬。

 

 

 その2:やっぱり月の砂漠

 

 その月の砂漠にはそれっぽい像が建ってます。

 わざとらしいほどのアラビアン臭が素敵ですね。

 (無理矢理に月の砂漠を演出してるあたりどうかと・・・)

 

 

 その3:魚市場(場所はこちら

 

 勝浦の魚市場ぽい場所。

 小学校の社会科の教科書に載っていそうなほど

 それっぽい画です。

 

 

 その4:房総の磯料理

 

 房総といえば海の幸です。こんな具合の魚だらけの料理を

 大変リーズナブルなお値段でいただけます。

 お店はこちら。→磯料理広瀬屋

 

 

 その5:鯛の浦(場所はこちら

 

 その名の通り、鯛がいっぱい取れる海だそうです。

 それ故かこの付近は釣り禁止になってます。

 さらにここから先は立ち入りさえも出来ません。

 ここから先には遊覧船のみでアクセス可能です。

 

 

 その6:コイン・・・?

 

 中では何が行われているんだろう・・・

 

 次回に続きます。

 それでは。

 


◆09/24 動画作ってみました

 テレビ局の人って凄いね・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 今日はついさっき(夜10時)まで

 某広告代理店社員とかなり真面目な商談。

 そんなわけで更新遅れました。すいません・・・

 

 さて昨日の日記で

 動画編集を勉強中、てことをお伝えしました。

 

 でいろんなソフトの使い方が

 大体分かったのでこんなもの作ってみました。

 こないだ行ってきた東北の旅、

 「東北リベンジ2」の某番組風の予告編です

 

 知ってる人が見るとすぐ分かると思いますが

 水曜ど○でしょうの予告編をぱくって をリスペクトしてみました。

 こうして動画編集してみるとテレビ局の仕事って

 大変だなぁ、て実感出来ますね。。。


 見れない方はここをクリック(メディアプレーヤーが起動します)

 管理人の今の実力ではこの程度が限界ですね・・・

 

 ちなみに。。。

 動画作成はWindows ムービーメーカー

 途中入る荒々しい文字はParafla

 flv→wmv変換はSnagIt

 で行ってます。

 

 また音楽はYouTubeやニコニコ動画をflvで拾って

 flv→mp3変換しました。

 flv→mp3は携帯動画変換君で可能です。

 

 しかしまあ、たかが1分程度の動画作るのにも

 何時間もかかってしまいますね。

 管理人のPCが低スペックすぎる、てのも原因ですが・・・

 

 

 さあ次は音楽作るソフトも勉強しなきゃ。

 

 それでは。

 


◆09/23 動画編集

 連休返上でお仕事中。

 管理人@世田谷区です。

 

 連休だというのに・・・

 昨日は勉強会

 今日は論文執筆

 そして明日は朝から会議

 とお仕事三昧な管理人です。

 

 そんなわけで今日投下予定だったネタですが

 ちょっと間に合いそうに無いです。ごめんなさい。

 明日中にはどうにかなるかな・・・

 

 で、何を投下するかですが

 東北リベンジでは珍しい動画です。

 動画といってもタイ動画集のように

 管理人が旅先で撮ってきた動画をそのまま流す、

 というものではありません。

 結構それなりに手の込んだ編集付きです。

 (まあ動画編集に詳しい人から見ればしょぼいと思うけど)

 

 というのも管理人、最近仕事の都合で

 ちょっとした動画や音楽の編集のテクニックも

 身につける必要が出てきたわけです。

 

 私はバリバリの工学系人間。

 工学は作ったものを知ってもらい

 使ってもらってこそ報われるというもの。

 そうなると作ったものを宣伝していく必要が出てくるわけですね。

 

 で色んな展示会や学会なんかにいくと

 やはり目を引くのは五感に訴えかけてくる内容です。

 難しい内容、専門的な内容なら尚更で

 内容はさておき、まずは注目を集めることが最重要。

 

 要するにカッコいいPVが作りたいわけ。

 まあその手の専門会社に外注するのもいいけど

 教授にいきなり

 「PV作るから○十万円、○百万円くれ」

 というのはちょっと無理がある・・・

 

 

 てことで今日は論文書きつつ

 疲れたら動画作りをしてたわけです。

 

 それにしてもこういう作業してると

 自分てつくづく日本人だなぁ、て感じます。

 

 これは管理人がいろんな外人みてて思ったことなんだけど

 日本人てやたらと凝り性だと思います。

 本当にどうでもいいような細かいとこまでこだわる。

 

 良く言えば仕事が細かく、何をやらせても洗練された民族。

 悪く言えば才能の無駄遣いが大好きな民族。

 

 これは動画や音楽を作る分野でも発揮されてて

 例えば音楽だとmuzie

 毎日何十、何百という新曲がリリースされ続けてます。

 また動画といえば最近人気のあるニコニコ動画

 中にはプロの仕事としか思えないような

 ハイクオリティな作品も存在します。

 

 驚くべきはこれらが全て無料ということ。

 これほどの仕事すれば普通に考えてお金になるような

 作品もいっぱいあるのにねぇ。

 

 そんなわけで管理人も当初は練習てことで

 簡単なものにするはずでしたが、凝りはじめちゃって・・・

 今日中は無理です。ごめん・・・

 

 

 以前知り合いのタイ人留学生がこんなこと言ってました。

 「ニコニコ動画やYoutube見てると

 私達タイ人は永遠に日本には追いつけないと思う。

 ここまでクリエイティビティ溢れる民族

 世界中探してもどこにもいないよ・・・

 しかも作者にとっては金にもならないのに。ありえない・・・」

 

 

 金にもならない作業に

 必死になって労力を注ぎ込む日本人の姿は

 タイ人の彼には奇妙に写ったんでしょうねぇ。

 

 まあ管理人もそんな一人なわけですが・・・

 

 

 それでは。

 


◆09/20 今日は天文学的

 そしてちょっと哲学的。

 管理人@世田谷区です。

 

 今日はですね、お仕事でちょっと千葉県の柏の方に行ってました。

 で、その帰りにですね

 もうかれこれ5年も会ってない故郷の友人

 偶然TXの駅で会ったわけです。

 

 その友人というのが同じ小学校だった奴で

 私の田舎から都会に出てきている数少ない同期の一人。

 まさかね、こんなとこで会うとは思っても居ませんでしたよ。。。

 

 彼は某IT系の企業で営業の仕事をしているとのこと。

 今日も外回りでたまたま私がいた駅があった地域

 をうろうろしていたそうです。

 

 それにしてもこんな偶然

 どのくらいの確率で起こるものなんでしょう?

 

 てことでちょっと考えてみる・・・

 

 @私が千葉方面に仕事で行く確率
  →月平均1〜2回なんで・・・ 2/30 =
1/15

 A一方その友人が外回りに出てる確率
  →詳しく聞いてないんで何とも言えんが毎日、じゃないだろう。
   てことで3日に1日と仮定すると 10/30 =
1/3

 Bその友人がその駅を選択する確率
  →千葉県内の駅数が186箇所で、彼の管轄が千葉県内と仮定すると 
1/186

 C一方私がその駅を選択する確率
  →私が千葉県内で仕事で使う駅は今のところ7箇所しかないので
1/7

 D私と友人がその駅で偶然遭遇する確率
  →我々の仕事時間を仮に9時〜19時とすると、11時間。
   その時間中でTXのホームで電車を待つ時間を10分ほどと仮定。
       ということは・・・ 10/(60×11) = 10/660 = 1/66

       さらにこれの2乗なので 1/66 × 1/66 = 1/4,356

 

 

 自分は統計学の専門家でもなんでもないんで

 こんな計算であってんだかどうか知らんが

 とりあえずここまでで極めて大雑把なファクターだけで

 確率を求めてみると・・・

 R1 = 1/15 × 1/3 × 1/186 × 1/7 × 1/4356 = 1/255,218,040

 約2億5500万分の1だそうです。

 サイコロ振って同じ目を連続10回出すよりも難しい。

 宝くじの1等当選の確率は1千万分の1だそうですが

 そんなもの比較にならないレアぶりです。

 

 実際には以上のファクター以外にも様々なノイズが混ざるので

 その確率は天文学的な数字になるはずです。

 例えばこんなファクターを追加してみると・・・

 

 E私が今いる大学を選ぶ確率
  日本全国には726校の大学がある(H17現在)ので 
1/726

 F一方彼が今の会社を選ぶ確率
  リクナビ掲載の企業数が約6500社てことで
    そのくらいの母集団から選んだと仮定 
1/6,500

 

 もうこれだけで・・・

 R2= 1/255218040 × 1/726 × 1/6500 = 1/1,204,373,930,760,000

 約1京2000兆分の1というコスモな世界に突入できます。

 

 

 ・・・

 

 

 でね、今日言いたかったことはね

 こんな様々な奇跡としか言いようの無い偶然が

 これまた天文学的な数重なり合うことで

 この私達がいる世界が構成されてる、てこと。

 

 つまりなんでもないような一瞬一瞬も

 実は奇跡の積み重ね、というわけ。

 そしてそんな不安定な奇跡が

 やはり奇跡的なバランスで組み合わさることで

 この世界が安定して存在する。

 なんと美しいことか。

 

 

 だからね。

 

 

 なんとなく毎日がつまらない、て人も。

 いや自分は毎日楽しくて仕方ないぞ、て人も。

 もう人生に疲れた、死にたい、て人も。

 

 そう、いろんな人がいるけれど

 

 みんなその人生を大事にするんだ。

 一瞬一瞬に感謝して生きるんだ。

 こんな奇跡の積み重ねが人生だと考えると

 おのずと楽しくなって来るじゃないか。

 

 

 この世は天文学的個数の奇跡の集合体。

 そんな奇跡体験が散りばめられた日常を思いっきり楽しめ。

 そして奇跡体験が散りばめられた日常に感謝するんだ。

 

 そうこの世界は楽しい。

 そして美しい。

 

                                       管理人@世田谷区 

 

 

 

 

 

 

               東北リベンジ   -完-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 てのは冗談ですが(期待した奴出て来い)

 まあそんなようなことを

 友人と別れた後地下鉄の車中で妄想しておりました。 

 

 でも本当にこの世界て不思議ですよねぇ。

 それでは。

 


◆09/16 c0000・・・再来

 またしてもあの悲劇が再来しましたよ・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 以前c0000218の恐怖第一回第二回第三回)と題しまして

 3回シリーズでお送りした

 死のエラーとの壮絶な戦いの記録。

 

 結果的にデータの救出は出来たものの

 復旧はかなわずリカバリする羽目になりました。

 

 それからというもの、小まめにバックアップを取るようにしましたし

 なるべく下手なところは弄らないようにしました。

 

 なのに・・・

 

 昨日・・・

 

 ・・・

 

 

 

 
 
青い

 

 
 
青い・・・

 

 
 
青い。。。

 

 

 またかよ・・・

 

 もう二度と見たくなかったブルースクリーン

 またしてもお目にかかることに。

 

 で今回のエラー内容はというと

 

 STOP: 0x000000FE

 

 だそうで。

 

 調べてみたところUSBがどうたらこうたら

 てのが原因みたいだが心当たりは全く無い。

 

 しかもなぜか・・・

 

 エラーメッセージが画面内に

 収まってないんだけど。。。

 スクロールも出来ねぇときた。

 

 

 ちなみにこうしてこのホームページを更新している、ということは

 無事復旧できたということです。

 今回はリカバリもしていません。

 

 じゃあどうしたか?

 簡単です。

 システムの復元。

 これで意外にも簡単に復旧。

 セーフモードでの起動は出来たので

 そこからシステムの復元を使って復旧しました。

 

 そんなわけで、もしみなさんも0x000000FEが出ちゃったら

 セーフモード→システムの復元で

 復活するかもしれません。

 諦める前に是非お試し下さい。

 

 

 まあこのお陰で書きかけの論文が

 見事に全部吹っ飛んでくれたわけですが・・・

 

 もうめんどいから前書いた論文コピペしよ・・・

 

 

 それでは。

 


◆09/14 検閲国家の真実

 昨日は謎の腹痛でダウンしておりました・・・

 管理人@世田谷区です。

 そのお陰で今日までにしておく予定の仕事が溜まりまくってて・・・

 今(深夜12時半)からやります。てことで多分徹夜だ。。。

 

 とか言いながらここを更新してる余裕があるうちは

 まだマシですね。

 来週辺りちょっと一山来そうな予感です。

 

 

 さて今日の話題はとある検閲国家について。

 2007/09/06の本日のネタ(インターネットのブラックホール)でも扱いましたが

 今やインターネットというネットワークを介して世界中が一つになり

 一昔前では想像も出来なかったほど

 便利すぎる超情報化社会となっております。

 

 ところがそんな時代の流れに逆行しようとする国や地域

 この地球上には存在します。

 

 インターネットはあらゆる情報を世界中から自由自在に収集出来る反面

 ある特定の国や組織にとって都合の悪い情報

 やはり大量に溢れかえっています。

 

 となるとそうした都合の悪い情報を取り締まろう

 という動きが起こることも自然なことと言えます。

 

 そんなわけで自国にとって都合の悪い情報を

 検閲している国や地域が現実に存在するのです。

 先ほど紹介したインターネットのブラックホールとはまさに

 そうした検閲等で自由にインターネットが使えない、

 あるいは特定のサイトの閲覧が出来ないようになっている

 そんな国や地域を示したものです。

 

 そんな検閲国家の中でもみんな知ってる

 一番有名な国。それが・・・

 

 

 

 中華人民共和国

 

 です。

 

 とりあえず手っ取り早くその検閲振りを体験してみたい方は

 まず中国のyahoo(中国雅虎)にアクセス。

 で、検索のところに「天安門事件」と入力してみましょう。

 2007年9月13日現在で検索結果は1件のみ

 しかも天安門事件とは一切関係のない内容です。

 

 同じキーワードで日本のYahooで検索してみると

 実に84万件ものサイトがヒットします。

 

 同様にアメリカのYahooで検索(Tiananmen Square protests)すると

 約43万件がヒット。

 

 フランスのYahooでの検索(Manifestations de la place Tian'anmen)でも

 740件がヒットします。

 

 これこそがまさに中国政府による検閲の真実です。

 中国には「金盾」という独自の検閲システムがあるそうで。凄いですな・・・

 

 で、そうなると気になるのは

 どんなサイトが遮断対象になるんだろう?てこと。

 ましてや自分のホームページやブログを持ってる人なんかは

 気になるんじゃないでしょうか?

 

 てことでそんな欲求を満たしてくれるサイトを発見。その名も

 Great Firewall of China

 先ほど紹介した金盾によって遮断されているかどうか

 判定してくれるサイトです。

 

 では早速ですが当サイトも見てみましょう。

 まあ結果はやる前から薄々予想は付きますが・・・

 

 

 当サイトのアドレスを入力して・・・

 

 

 無駄にビジュアライズされた検索画面。カッコいいですな。

 

 で結果はというと・・・

 

 

 

 遮断されてました。。。

 

 

 やっぱり今まで中国をネタにして弄りすぎたのが

 悪かったんだろうなぁ。。。

 管理人は別に反中でも反共でもないんだけどね。

 ただ中国てほっといてもいくらでもネタ提供してくれるんで

 ついつい弄りたくなるわけ。

 (そんなこと言ってるから遮断されたんじゃ・・・)

 

 

 中国良い国ですよ。

 

 綺麗な景色いっぱい見れるし

 巨大な建造物やら遺跡もいっぱいあるし

 食べ物旨いし。。。

  

 

 

中華人民共和国万歳!

 

 中国の皆さん、管理人の親中ぶり見てくれたかな?

 これで検閲対策バッチリだね☆(絶対無理)

 

 

 それでは。

 


◆09/12 あなたの氏名は?

 いきなりの辞任びっくりですね。。。

 管理人@世田谷区です。

 

 

 さて今日の話題は氏名です。

 日本の人口は約1億2800万人ですが

 その一人一人が自分の氏名というものを持っています。

 

 ちなみに日本人の苗字は現在

 約30万種類もあるそうです。(参考

 とはいえ上位7千種類で全体の96%をカバー出来るとのこと。

 

 そしてその苗字に対して名前がセットになって

 氏名が構成されるわけですね。

 

 苗字だけでも約30万種類。

 さらにそれらに対してやはり様々な種類の名前が

 組み合わさることで特定される氏名。

 そうなるとその氏名の種類たるや

 膨大なものになることは容易に想像が付きます。

 

 となると気になるのは・・・

 

 

 自分の氏名てどのくらいメジャーなの?

 

 

 てこと。

 自分の氏名が全国で何番目にありがちなのか

 なんてこと興味ありませんか。

 

 そんな欲求を満たしてくれるサイトを発見しました。

 その名も「名前占い」。

 ストレートすぎるネーミングが素敵。

 

 操作方法は簡単。

 まずあなたの苗字の頭文字を選んで 

 苗字一覧の中からあなたの苗字を選択します。

 同様にして名前も選択。

 これであなたの名前が全国で

 何番目にありがちなのか分かります。

 

 ちなみに履歴書の見本なのでおなじみの

 「山田太郎」さんはというと

 全国第29位とさすがに上位です。

 

 

 で管理人の名前はというと・・・

 第14779位。低い・・・

 音はありがちな名前なんだけど

 使ってる漢字がちょっと一般的なものと違う為でしょう。

 

 てことで皆さんも自分の名前がどのくらい

 メジャーなのか見てみてはいかがでしょう?

 

 

 それにしてもよくこれだけ膨大な氏名のデータ

 かき集められたものですね・・・

 

 

 まあそんな貴重なデータベースも

 最近ではこんな珍名が続々登場しちゃってるんで

 更新も大変でしょうね。。。

 

 

 

 珍名・・・

 

 

 日本人大丈夫か?・・・

 嗣音羽(つぉねぱ)とか腸(ひろし)とかどんだけカオス・・・

 

 

 それでは。

 


◆09/10 壁紙館

 ちょっと新しいこと始めます。

 管理人@世田谷区です。

 

 

 壁紙館というホームページ、ご存知でしょうか?

 無料壁紙がなんと3万枚もあって

 フリーでダウンロード出来る実に便利なサイトです。

 知ってる、て方も結構いるんじゃないでしょうか。

 

 自分も前々からこのサイトでちょくちょく

 綺麗な壁紙を手に入れたりしてたのですが

 実はこのサイト、誰でも自由に無料で

 壁紙を公開することも出来るんですね。

 

 一方で管理人もこれまでの旅で大量の写真を撮ってきています。

 今のPCに入ってるだけでもその数およそ3000枚

 外付けHDに眠ってる画像まで引っ張り出すと

 おそらく5000枚近くはあると思います。

 

 そんな数多くの写真の中には壁紙として使えそうな

 写真もそんなに数は多くありませんが無くはないです。

 

 そこで東北リベンジもこの壁紙館に進出することにしました。

 というか実は昨日進出しました。

 

 壁紙館に行って、検索のところに

 「東北リベンジ」て入力して検索すると

 管理人がアップした壁紙をダウンロードできます。

 
 ページ左側のところね

 

 これから私のPCやHDに眠っている綺麗な画像を

 ちょっとずつアップしようと思います。

 このサイト内(主に旅のページ)にある画像だけでなく

 まだ公開していない画像もアップする予定です。

 

 またこのページの右に壁紙館更新情報も追加しました。

 

 ただし壁紙館の更新はこのページの更新と同期してません。

 壁紙館の更新はここ以上に気まぐれだと思います・・・

 

 また現在、仕事の関係でもう一つ新しいことにも挑戦中。

 こちらも出来次第皆さんにお見せできるかと思います。

 それなりに楽しめると思います。

 

 それでは。

 


◆09/08 「四国八十八箇所」完結

 管理人の研究急展開中。

 管理人@世田谷区です。

 

 このページの常連さんは知ってると思いますが

 管理人は某大学で研究員をやってます。

 そんなわけで管理人の仕事は研究なんですが

 研究て中々大変なわけです。

 

 そんな研究の中でも手間がかかるし、疲れる仕事として

 現地調査というのがあります。

 調査対象地域に乗り込んで調査をするわけですが(参考

 これまでは管理人と同じ研究室の人間を動員して

 チマチマと小規模に展開していたわけです。

 要するに大量かつ安い労働力が不可欠。

 

 ところが

 先日、某大学の先生と知り合ったのですが

 その先生に今やってる調査の話をすると・・・

 

 「うちの学生使いまくればいいよ。どうせ暇してるし。

 

 !

 

 そんなわけで管理人の配下に

 自由に使える労働力が数十人配備されました。

 人生て分からんもんですねぇ。こうも簡単に急展開が訪れようとは・・・

 

 

 さて今日はこれまでチマチマ更新を続けてきた

 「恐怖!四国八十八箇所」ですが

 本日の更新で完結しました。

 

 本当はもう一つ最凶に強烈なエピソードがあったのですが

 自分も見た人も呪われそうなので

 公開は控えることにしました。

 

 

 次回は何をアップしようかなぁ。

 そういやタイ写真集まだ完成してなかったな・・・

 てことで先にタイ写真集完成させます。

 

 それでは。

 


◆09/06 「なかのひと」分析結果

 台風接近中。

 管理人@世田谷区です。

 

 えらいでっかい台風が今日から明日にかけて

 首都圏を直撃するみたいですね。

 そんな一番台風が接近してくる今日夜

 新宿でミーティングです。なんと間の悪い・・・

 

 

 さて今日は「なかのひと」の分析結果でも紹介しようと思います。

 「なかのひと」てのはこれ

 東北リベンジにもなかのひとが仕込まれてます。

 要するにこのサイトにどんなとこからアクセスがあるのか

 ある程度分かってしまうわけです。

 

 それでは当サイトがどんなとこの人に

 見られてるのか見てみましょう。

 一応アクセス数は隠しておきます。

 

 こんな具合にアクセス先一覧が出てきて

 そのアクセス地点がどこにあるが航空写真と日本地図で確認できます。

 

 

 その1:大学

 例:東京大学・京都大学・早稲田大学・熊本大学 等

 一応管理人は大学関係者ですが

 知り合いがいないはずの大学からもアクセスがあるのが

 喜ばしいながらもちょっと不気味です・・・

 

 その2:IT企業

 例:NTTドコモ・GMOリサーチ・楽天 等

 さすがはインターネットビジネスで食ってる企業。

 こんなしょうもないサイトまでクローリングしてるんですねぇ。。。

 

 その3:研究機関

 例:国立遺伝学研究所・日本環境安全事業 等

 うちは何の目的で彼らに見られてんだろう・・・

 管理人には全く縁のない世界。知り合いもいないはずです・・・

 

 その4:大企業

 例:IHI・富士ゼロックス・富士通 等

 日本を代表する大企業も当サイトに注目!(なわけない)

 お仕事ご苦労様です。昼休みにでも息抜きに当サイトへどうぞ。

 

 

 ここからは変り種を。

 

 その5:パン屋

 例:山崎製パン

 ずんだパンネタの翌日にアクセスされました。。。

 山崎製パンにもインターネット事業部みたいなのがあるんだろうか・・・

 もしこれ読んでる山崎製パン関係者いましたら

 是非ともずんだパン発売して下さい。お願い。。。

 

 

 その6:アニメ制作会社

 例:スタジオぴえろ

 アニメ制作には全く役に立たなさそうな当サイトですが・・・

 四国のアニメでも作ってんのかな。(←ちょっと見てみたい)

 

 

 いやぁこうしてみてみると

 色んなところと繋がってるんですねぇ。

 インターネットという仮想空間と実空間のシームレス化

 というのは研究課題として魅力的と言えるでしょう。

 

 ちなみにこのなかのひと

 最近になってアクセス者の男女比、年齢分布なんかも

 見ることが出来るようになりました。

 それにしてもどうやったらそんなこと分かるんでしょうかね?

 不思議なものです。

 

 この男女比、年齢分布は分析結果が出るまで

 しばらく時間がかかるようなので

 また結果が出次第紹介します。

 それでは。

 


◆09/02 「四国八十八箇所」更新

 更新滞り気味・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 ちょっと先週、先々週と忙しくて更新できませんでした。

 

 でやっと日曜日。今日は

 「恐怖!四国八十八箇所」更新しました。

 いよいよ四国が本領を発揮します。

 

 あと以前に今年の秋にマレーシアに行く、という話をしてましたが

 残念ながらキャンセルとなりました。

 

 ですがその代わりに超強行軍な旅をすることになりそうです・・・

 いまのところ・・・

 

 10/19、20:札幌(日本)

 10/21:福岡(日本)

 10/22:釜山(韓国)

 10/23:大邸(韓国)

 10/24:ソウル(韓国)

 10/25:東京

 

 という旅好き人間にはたまらない強行日程。

 今回はネット環境も整った地域なんで

 モンゴル同様、現地更新出来そうです。

 

 今日はこれだけ。

 それでは。

 


◆08/28 ○○○○棒

 夏風邪日ひきました・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 ご無沙汰してしまいました。

 先週は現地調査に論文執筆に試験に会議にと

 予定がたっぷり詰まってくれたせいで

 その反動か見事に夏風邪にやられてしまいました。

 

 とはいえ仕事を休むわけにもいかず

 今日も朝から研究室。

 でも不思議なことに外に出る方が風邪が治りました・・・

 うちの部屋はそんなに風邪の菌が蔓延してんのか・・・

 

 そんな職場でこんなものを見つけてしまいました。

 

 

 これはうま・

 

 

 !!!

 

 

 おいしい棒!!!チーズ味☆

 

 セーフに近いけどやっぱりアウトなネーミング。

 明らかにうま 某棒をぱくった インスパイアなデザインとネーミング。

 

 

 胡散くさいマスコットも高得点ですね!悟空である必然性ゼロ

 

 

 そしてやっぱり

 

 お隣の赤い国産でした。株式会社グッディて怪しい・・・

 

 その上不味いときた。。。

 期待を裏切らない赤い国クオリティ。うまい棒て不味く出来るんだ・・・

 

 

 

 四国の怖い話はどうした?

 て声が聞こえてきそうですが

 もうちょっと待ってください。

 意外と時間かかるんですよね・・・あれ。

 

 それでは。

 


◆08/22 ねこだらけ

 真夏の現地調査は最悪だ。。。

 管理人@世田谷区です。

 

 「恐怖!四国八十八箇所」更新しました。

 今回から段々とやばくなります。

 今日のお話は怖い、というより不思議なお話です。

 

 

 さて今日はまたしても現地調査に繰り出しておりました。

 前回の調査は秋〜冬にかけてだったので 参考

 肉体的疲労は大したこと無かったのですが

 今回は何を思ったか真夏に敢行。

 しかも今日に限って超猛暑

 

 場所の方は赤羽

 上の地図で言うとちょうど38.0て出てるあたり。死ねます・・・

 

 で赤羽駅はこんな感じ。

 

 

 きれいなんだけど、なんとなく北関東のにおいがする佇まい。

 

 今日は東口側の調査を行ったのですが

 ものすごい数のパチンコ屋放置自転車。異常事態だ・・・

 

 また山手線沿線の多くの駅では駅周辺は

 再開発が進んで、どこもかしこも小奇麗になっています。

 悪く言えば個性がないというか、面白みがありません。

 

 ですが赤羽駅周辺では昭和で時が止まったような

 古きよき町並みと商店街が数多く残されています。

 

 こんな感じの震災が来ると一発でアウトぽい 

 古きよき町並みがそこら中に残っています。

 

 そんな下町風情溢れる街にやってくると

 前回の調査でも紹介しましたが

 

 やたらねこが多い。

 

 しかも人懐っこい

 

 このうだるような暑さの中

 毛玉の塊たるねこに付きまとわれるのは

 暑苦しいことこの上ないのですが

 動物好きの管理人は触りまくってきました。

 全部携帯撮りなのが残念ですが・・・

 

 

 

 まず最初に管理人が触り倒したねこ

 目の前の民家に忍び込もうと

 その機会を虎視眈々と狙っておりました。

 

 

 次に管理人が触り倒そうとしたねこ。

 あまりに触りすぎたせいか逃げられる・・・

 

 

 最後に触り倒したねこ

 このねこは異様に人なつっこくて

 大接近の撮影も全然嫌がりませんでした。

 

 

 いやぁ今日は癒されたよ。

 

 

 ・・・

 

 

 帰ってみて現地で撮った写真を見て気がつく。

 

 

 ねこの写真の方が現地写真より多い・・・

 

 

 

 今日は何しに行ったんだろう・・・

 

 

 

 

 もう寝ます。

 それでは。 

 


◆08/18 ここは中国か・・・

 関東は涼しそうだねぇ。

 

 まあ管理人はまだ灼熱の瀬戸内にいるわけだが・・・

 管理人@世田谷区岡山市です。

 

 帰郷してから毎日が猛暑日です。参考

 一息つける日が1日さえありません・・・

 

 

 そんな暑苦しい日は冷たい飲み物に限りますね。

 てことで地元の某大型ショッピングセンターへ。

 

 この手の田舎にある巨大ショッピングセンターには

 ちょっと怪しいやたら安い商品が溢れています。

 

 怪しい商品=ネタになる、ということで

 通常の管理人なら迷わず怪しい品を選択するところですが

 このあまりにも厳しい暑さの中、危ない商品に手を出すのは

 管理人の体調と精神に深刻な影響を与えかねません。

 

 そんなわけでここは無難にコカコーラを選択。

 世界中どこでも見かけるコカコーラ。

 無難な品の代名詞とも言えるでしょう。

 

 

 

 ・・・

 

 

 

 ・・・?

 

 

 !!!

 

 

 

 DAISUKI!
 
Toy-Cola!!!

 

 ・・・

 

 ここは日本だよな。

 

 フォントも露骨にこれだし↓

 

 赤い

 缶の形状もあまりにも酷似してるし

 

 言い逃れは出来ないほどの

 素晴らしい出来です・・・

 さすがは日本人。

 本家そっくりに作る技術もアジアNo1です。

 

 ・・・

 

 ここは日本だよな。。。

 

 

 ちなみに味もそっくりでした。

 

 同じものが欲しいという方は

 写真に写ってるディ 某ショッピングセンターに行ってみて下さい。

 

 明日には東京に戻ります。

 それでは。

 


◆08/15 地元の風景

 お盆休み真っ最中。

 管理人@世田谷区岡山市です。

 

 

 暑いな。

 

 今日は特にひどい。

 最高気温が40度を超えたところもあったようで。参考

 私の地元岡山も35度を軽く超えていたようです。

 

 

 そんなくそ暑い日はドライブに限ります。

 それも海の見える田舎

 見た目にも涼しく感じれますね。

 

 そんなわけで今日は瀬戸内の写真を

 撮ってきましたので紹介します。

 今回も例のごとく画像クリックで超画質の画像になります。

 

 

 その1:瀬戸内海1

 

 一般的な瀬戸内海の光景です。

 こんな感じでどこまでも島々が続く海です。

 故に水平線てものはあんまり見ることは出来ません。

 

 明治期に初めて日本に来て瀬戸内海を見た中国人

 「日本にもこんな広いがあるんだね。」と言ったそうです。 

 まあそういわれてみればそうも見える景色だな。

 

 

 その2:瀬戸内海2

 

 もうね、なんか天気良すぎてね。

 不思議なほど青いです。

 特に海の色が凄い青さ

 

 そしてここ、一応海水浴場なんだけど

 暑すぎるのか海水浴客がほとんどいません・・・

 海水浴が困難なほどの暑さです。

 

 

 その3:瀬戸内市1

 

 今度は同じ「瀬戸内」でも瀬戸内市です。

 岡山市の隣に突如出現した市。参考

 「瀬戸内」と名乗ってますが、瀬戸内ぽさの全くない景色です・・・

 (もちろん瀬戸内な景色もいっぱい見れますが)

 

 ちなみにここからまっすぐいった辺りが管理人の実家

 故に田舎。。。

 

 

 その4:瀬戸内市2

 

 瀬戸内市はこんな感じの田舎が延々と続いてます。

 そして管理人の実家周辺も似たような感じ。

 最近ようやく近所にコンビニが出来て段々拓けてきましたが

 車で10分も走れば以上で紹介したような

 時が止まった様な景色が広がっています。

 

 てことで今日はこれで終わり。

 四国の怖い話は今執筆中です。

 もうちょっと待ってください。

 今年の夏は残念ながらまだまだ猛暑が続くようなので・・・

 

 それでは。

 


◆08/12 「恐怖!四国八十八箇所」公開開始

 今日から連日涼しくなってもらいますよ。

 管理人@世田谷区です。

 

 さて前回更新で予告してた四国での涼しくなる体験記

 「恐怖!四国八十八箇所」

 と題して公開開始しました。

 

 今日はその第一話を公開。

 でも第一話は全然怖くありません

 涼しくもなりません。

 むしろ心温まるエピソードなんで暖かくなってしまいます。。。

 

 まあでも一番最初から怖い話をもってくるよりも

 徐々に怖くしていくほうが演出的にもおいしいんで。

 まあ次回以降に期待してください。

 特に第三話以降は普通に怖いんで。

 

 今日から帰省します。

 それでは。

 


◆08/10 お気に入りの場所・超画質

 やっと休みだ・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 お盆前までにたまりまくった仕事をやっつけようと

 連日無理をしておりました。

 お陰でとっても危ないシステムの開発に成功。

 なんだか科学者みたいで我ながらカッコいいな。。。

 (あんまりやり過ぎるな、て教授から警告来たけど・・・)

 

 さて今日は毎月恒例の履歴への引越しをしました。

 これでまた快適になりましたね。

 

 さて実は現在、今更なんですが四国の旅行記を書いています。

 といっても事細かな流れを書いてく感じじゃなくて

 管理人達が四国で遭遇した不思議でちょっと不気味で怖い体験を

 紹介しようかと思いまして。

 

 というのも最近暑いじゃないですか。

 もうね、今日とかおかしいよ。

 東京て場所はね、気温よりも明らかに体感温度が高い

 

 超ジメジメ。

 

 

 超無風。

 

 

 超照り返し。

 

 

 超ヒートアイランド。

 

 

 こんな感じです。とにかく超不快

 

 そんなわけでちょっとでも涼しくなれるように

 今更ながら四国の怖い話を持ち出してみたわけです。

 いまちょっとずつ書いてるとこなんですが

 今さらながら思い出してみると、普通に怖いです・・・

 皆さんも涼しくなれると思いますよ・・・

 

 

 さてそんなわけで今日の更新は

 四国の怖い話優先てことで、ちょっと手抜きですが

 以前紹介したお気に入りの場所

 その超画質版をお送りします。

 

 

 画像クリックで壁紙に最適なサイズ(1024×768)になります。 

 またオリジナルの高解像度版が欲しい方はこちらです。→4224×2376

 

 自分は東京に引っ越してくる前までは

 「あんなゴミゴミしたとこなんか一生住まない」と考えていました。

 で、実際住んでみてやっぱり

 「人が健全に過ごせる場所じゃないな・・・

 て最近ますます感じるようになってきてるわけです。。。

 

 でもそんな自然から圧倒的に隔絶された異空間「東京」も

 この時間帯は美しい表情を見せてくれます。

 早朝は大都会東京とはいえ日中の騒がしさが

 嘘のように意外なほど静か。

 東京の美しい写真、といえば夜景になってしまいがちですが

 この時間帯の神秘的な美しさはおすすめ。

 

 東京観光に来られた方は是非とも早起きして

 町を歩いてみてはいかがでしょう。 

 

 

 まあでも

 やっぱり田舎がいいよね・・・

 東京に来てから故郷の良さが良く分かるようになりました。

 

 てことで来週はお盆休みとります。

 実家に帰ります。

 

 それでは。

 


◆08/08 凄いパン

 どうやらフグの毒じゃなかったようです。

 管理人@世田谷区です。

 

 一緒に下関まで行ってフグ食った人は

 何とも無かったようで・・・

 何か悪いもの食ったのかなぁ・・・

 まあもう回復はしたけど。なんだったんだろ。。。

 

 

 さて今日は「凄いパン」を紹介します。

 これまで凄いアイスクリームに何度も

 クローズアップしてきましたが、今回はパンです。

 

 そのパンとの出会いは昨日の朝。

 おとといは仕事が片付かず、結局研究室にお泊り。

 

 で昨日の早朝。

 朝ごはん買いに研究室近くのコンビニに行ったわけです。

 

 そこでまた見つけてしまったんです。

 変なのを・・・

 

 

 

 チョコミント蒸しパン

 

 

 ・・・

 

 チョコミント?・・・

 

 てあのアイスクリームとかの?・・・

 

 

 そうです。

 その名の通り。

 チョコミントを練りこんだ蒸しパンです。

 

 ・・・

 

 もう予想はつくよね。どんなのか・・・

 

 

 

 

 気持ち悪い。。。

 

 

 なんのひねりもありません。

 直球ストレートなあのチョコミントの味

 そんな味のするパンを想像してみて下さい。

 どうですか?具合悪くなりました?

 

 で中身はというと・・・

 

 

 カビ?(チョコチップです)

 

 見た目で早くもダメージ。

 

 そして一口目で早くも買ったことを後悔します・・・

 なんかね、口の中がスースーする。

 そのくせ蒸しパンなんで

 もっさり感も口いっぱいに広がる。

 

 

 要するに気持ち悪い

 極めて不快。。。

 

 

 ちなみにこのパン、サンクスで発見しました。

 おそらく全国のサンクスでもお買い求め出来ると思います。

 不思議体験をしてみたい方は是非一度お試しください。

 

 ただしそれなりの覚悟を持って挑んでください。

 具合悪くなっても知りませんよ。。。

 

 

 それでは。

 


◆08/06 フグの恐怖

 お久しぶりです。

 管理人@世田谷区です。今朝帰京しました。

 

 さてしばらく更新が止まってたわけですが

 ちょっと大変な目に遭ってました。

 てことで今日はその様子を

 時間を追ってご説明します。

 

◆07/31 下関出張

 前回の更新で

 「北九州に出張しています」とお伝えしました。

 それが7月31日。

 

◆08/01 門司・下関訪問

 その翌日は朝出張先の企業の人に

 挨拶したあとはフリー。

 そんなわけで門司とか下関をブラブラしていました。

 

 でその日の昼ごはんに

 「せっかく下関まで来たんだし。」ということで

 

 

 フグ

 

 を食ってきたわけです。

 

 フグってね、正直言って

 そんなにうまいものじゃないんですね。

 高いだけで明らかに値段に見合ってない。

 なんで管理人としてはあんまり食べる気はなかったんです。

 

 でも一緒にいた東日本人が

 「フグ!フグ!!」とうるさいわけ。

 まあ管理人も久しくフグ食ってないし、まあいいか

 てことでフグ食ってきました。

 
 昼間から酒飲むなよ・・・

 

 でその後、新下関から新幹線で

 管理人の故郷、岡山に帰りました。

 というのも免許の更新しなきゃ駄目で。

 期限が迫ってたんで東京に帰るついでに寄ってきました。

 

◆08/02 免許更新

 免許更新してみてびっくり。

 道交法が今年6月から変わったらしく

 それに伴い、免許の内容も変更に。

 それまで「普通免許」だった人は

 自動的に「中型免許」にグレードアップします。参考

 

 

◆08/03 なんか調子悪い

 朝から調子悪い。腹が痛い。

 まあでもちょっとした夏バテだろう、と考え放置。

 

◆08/04 フグクライシス

 昨日よりもっと変だ。医者に行く。

 医者曰く「食あたりだ。」

 何か悪いもの食ったかな・・・

 

 友人からのメールの「フグにあたったんじゃないか?」

 で気が付く。でもどうしようもない。

 

◆08/05 ちょっと落ち着く

 この日は具合が良くなる。

 翌日からは仕事あるんで帰京。金をケチって夜行バスを利用。

 

◆08/06 また痛くなる

 夜行バスが悪かったのかまた痛くなる。

 近所の医者に行ってみる。

 フグのことを話してみると

 「フグ毒の症状とはちょっと違う感じだけどねぇ。とにかく安静に。」

 と、至極無難な回答。

 

 とはいえ仕事を休むわけには行かず研究室へ。

 

 で昼休み、これを更新しているわけです。

 

 

 もう二度と不用意に

 フグには手を出さないようにするよ☆(世界丸見え風に)

 

 それでは。

 


Copyright (c) 2007 Tohoku Revenge. All Rights Reserved