◆2008年8月分

◆08/31 プレステ3?

◆08/27 奈良のあいつ4★★

◆08/25 残念なお知らせ

◆08/20 お詫びと次回の旅の予告

◆08/13 埼玉県制覇

◆08/10 北京オリンピック開幕

◆08/07 Google mapが凄い

◆08/05 中国の旅第二日目完成 

◆08/02 パソコンを涼しくしよう

 

履歴に戻る  トップに戻る


◆2008年8月分本日のネタ一覧

この月はほとんど日本にいなかったため、本日のネタもほぼ更新無しです。

本日のネタ

<2008/08/31>
「7位までメダルを」作家がIOC会長にネット直訴―中国
言ってることは立派なんだけど、これが中国てだけでこの胡散臭さはなんなんだろう・・・(レコードチャイナ)

史上最も醜い車---ランキング100台発表!
ちなみにこれが一番醜い車。なるほど確かにこれには乗りたくないですな。(Response)

インド映画「ハリ・プッター」提訴される
元ネタよりもむしろこっちのほうを見てみたいですね。まあインド映画なんでご他聞にもれずハイテンションだとは思いますが・・・(NETAFULL)


<2008/08/25>
関西弁Windows
Windowsのメッセージを関西弁にしてくれるソフトです。それだけのソフトです・・・(あらのホームページ)

違う意味ですごい北京オリンピックの印象的なハイライトシーンの写真を山ほど
管理人的に一番印象的だったのは大した事件が起こることなく閉会式を迎える事が出来た、ということだなぁ・・・(GIGAZINE)

中国人は列を作って並ぶのか? 検証
日本人的な感覚から行けば酷いものだけど、それでも随分進歩したと思うよ。(livedoorニュース)

北京五輪体操選手の年齢詐称疑惑--中国ネット検閲の実態も話題に
この事件、なんだかうやむやにされつつあるけど、中国やりすぎだと思うなぁ。(CNET Japan)


<2008/08/10>
開会式は晴天で…中国気象当局が「消雨弾」1000発
当局本当にやりやがった・・・開会式の日の北京の天気予報は雨だったから大成功、ということか?(gooニュース)

開会式の視聴率は中国では98%!
98%て本当かよ・・・まあでも五輪開幕に向けて知り合いの中国人みんなテンション上がってたし、相当な期待感があったんでしょうね。(Yahooニュース)

北京の中国人、米国人観光客を殺傷して自殺
あぁ、この手の事件が起こってしまったよ。しかも相手はよりによって米国人。一悶着あるかもしれません。(asahi.com)

新疆で爆発、容疑者5人射殺=五輪妨害テロか
北京から遠く離れた地ではテロも発生。北京でもテロ予告がされてるとか。

ニセ五輪グッズ活況…ミッキー、ドラえもん露天ズラリ
「メーンスタジアム「鳥の巣」が浮かび上がる置物が」、てもしかして管理人が買ったやつかも。偽物だったのか・・・(ZAKZAK)



<2008/08/07>
デジカメを 持っているけど ケータイで! デジカメ利用は イベントの時のみ
デジカメの普及率凄いな。意外にも女性のほうが普及率高いんですね。(Garbagenews.com)

1本2000円 どんな料理にもあう「万能たれ」
これ欲しいなぁ。でもちょっと高すぎる・・・(J-CAST)

砂漠地帯の砂嵐はこんなに凄い
これはやば過ぎる・・・砂嵐のイメージ変わりますよ。(Youtube)


<2008/08/02>
運動しなくても持久力が向上する薬:マウスでは44%アップに成功
これは凄い薬、ですがなんかちょっと怖いですね。変な副作用とかありそう。(WIRED VISION)

中国のホテルではネット使用にご用心 監視機器設置を米議員が暴露
やっぱりやってましたか。ということは管理人のPCがネット使えなくなった原因も・・・(産経ニュース)

風景画のモデルとなった場所を地図で探せる『Paintmap』
これは面白いサービスですね。凝り性の日本人が参入したら凄い事になりそう。(sta la sta)

 


 

◆08/31 プレステ3

 今日は久しぶりに中国ネタ。

 管理人@世田谷区です。

 

 いやぁ、夏も終わりですね。

 画面の前のよい子のみんな〜!

 夏休みの宿題は終ってるかな?

 

 ん、何だって。

 まだ全然終わりそうに無い?

 そうか、そうか。

 

 

 もう諦めな。
 
 一応とはいえ教育者の端くれが言うセリフじゃないぞ・・・

 

 31日に焦ってるようじゃあね、

 どの道休み明けのテストで轟沈するからさ。

 

 次からはもう同じ轍は踏まない、と心に誓うことが大事です。

 夏休みの宿題=計画倒れの模擬体験だからね。

 今のうちに計画倒れをたっぷり体験しようぜ!

 それで学校生活・進路等に影響が出ても当サイトでは責任は負いかねます。

 

 

 さて今日は久しぶりに中国ネタです。

 これまでにも当サイトでは中国の脅威のテクノロジー

 数多く紹介してきました。

 Vii(2007/12/11)

 ヴィー(2008/03/16)

 Viiが・・・(2008/03/27)

 ニンテンドーD?(2008/06/07)

 

 そして今回、

 現段階でおそらく世界一の性能を誇るであろう

 あのゲーム機がターゲットにされました・・・

 

 それではご覧頂こう。

 

 

 

 ・・・

 

 そうこれはもうみなさんご存知

 SONYPLAYSTATION3ですね。参考

 

 で・・・今回問題 話題となってるのは・・・

 

 

 !!!

 

 その名も・・・

 

 

 POLYSTATION3

 

 

 ちなみに作った会社は・・・

 

 SQNY

 

 です。

 

 ではその全貌を見て頂きたい。

 

 

 くそ安っぽい 環境に配慮した最低限の包装。

 中国の環境問題への取り組みの熱心さが伺えますね。

 

 

 

 なんとテレビが無くてもプレイ可能

 なんという親切設計でしょう。DGの悪夢が蘇え

 

 

 

 昨今の電子機器の高性能化・煩雑化に

 警鐘を鳴らすそのシンプルなデザイン

 中国はユーザーフレンドリーさも忘れません。Bボタンそこじゃ押しにくいだろ

 

 

 

 驚きの省電力!こんなところにも中国の環境問題への

 関心の高さが反映されています!さあ危ない匂いがしてきたぞ

 

 

 ちなみに・・・

 

 サッカー

 バスケットボール

 F1

 オートバイレース

 ストリートファイター

 潜水艦ゲーム

 インベーダーゲーム

 

 と7種類ものゲームがプレイ可能!

 もちろん着脱するぞ!

 いよいよDGと同じ路線になってきたな。

 

 

 

 F1をプレイ!

 その大迫力の映像に中国っ子も大興奮だ!

 画面がその位置についている必然性が見えてこない・・・

 

 

 ・・・

 

 

中華人民共和国万歳!!

 

 オリンピックが終っても

 まだまだ目が離せないZE☆

 

 ちなみに動画もありますんでどうぞ。

 ちなみに例の如くですが・・・

 

 グロ注意! 解体します。

 その全貌は是非あなた自身の目でご確認下さい。

 

 

 ちなみにこの動画は去年の秋にアップされてます。

 そんなに前からあったんですねぇ。ポリステ3。。。

 

 

 てことで今日はこの辺で。

 そろそろ中国の旅、第五日目アップします。

 

 それでは。

 


◆08/27 奈良のあいつ4

 オリンピックの影では・・・

 管理人@世田谷区です。

 

 

 

 皆さん。

 彼のこと・・・覚えてますか?

 

 そう、常連さんにはお馴染み。奈良の彼です。

 当サイトでは彼の動向をその登場からこれまで

 パパラッチしてきました。

 

 ◆02/25 奈良 彼、初登場!

 ◆03/02 奈良のマスコットキャラが・・・ 波紋広がる!

 ◆04/05 奈良のあいつ 名前公募へ。

 ◆04/15 奈良のあいつ2 ついに市民による反乱!

 ◆04/24 奈良のあいつ3 名前は「せんとくん」に。

 

 

 ここ最近、日本のマスコミはオリンピックのニュースで

 持ちきりだったわけですが

 そんなオリンピックの影で

 彼の東京進出が決定したそうです。

 

 東京でせんとくん初登場

 

 

 !!!

 

 <以下公式HPより>

 奈良ゆかりフォーラムの中でせんとくんが登場し

 参加いただいた方へ感謝を込めて

 得意の12ポーズのパフォーマンスを行います。

 

 参加された皆様全員に

 「せんとくん12ポーズ」シール

 当日会場にて聴講券と引き換えに進呈!

 

 

 12ポーズ・・・怪しい。

 しかもシールとか、12ポーズ押しすぎだよ。。。

 なんのショーだよ。。。

 

 

 一方彼の本拠地、奈良県。

 事態はさらに混沌とした状況を呈していた・・・

 

 

 ◆せんとくんのお兄さんとおじいさん登場

 

 !!!

 

 

 奈良県はどこに向っているのだろう・・・

 

 

 ◆せんとくんのおじいさん「鹿爺(ろくじい)」

 

 どこの教祖様ですか?

 

 

 この裏のありそうな笑顔がたまらなく怖い・・・

 

 

 

 ◆せんとくんのお兄さん「鹿坊(ろくぼう)」

 

 なんというか・・・

 言い知れぬ戦慄を覚える禍々しい雰囲気。

 特に顔。なんか怖いよ。マジで。

 

 

 
 ゴゴゴゴゴゴゴゴg・・・

 

 

 これは夢に出る。

 子供が見たらトラウマになるわ。

 

 

 ・・・

 

 

 
 
 

 !!!!!!!!!

 

 

 

 2010年が楽しみですね☆

 

 

 収集がつかなくなってきたんで

 今日はこのくらいで。

 それでは。

 


◆08/25 残念なお知らせ

 無事(では無かったが・・・)帰還しました。

 管理人@世田谷区です。

 

 突然ですが・・・

 今日は残念なお知らせがあります。

 当サイトは「旅」がメインコンセプト。

 これまでも、そしてこれからも

 日本中、世界中の様子をお伝えしていくつもりでございます。

 

 

 ところがそんな管理人が

 どうしても到達出来ない場所

 があることが判明しました。

 それは・・・

 

 

 

 高い場所

 

 より具体的には。。。

 

 

 標高3000m以上の場所

 

 

 前回の更新でここ↓に行く、とお伝えしました。

 

 

 でだ。

 管理人は8合目過ぎ付近で見事に高山病ぽい病を発症。

 救護所に駆け込んだ。

 その結果・・・

 

 医者曰く。。。

 1)高山病的症状が出てるっぽい

 2)肺に水がたまってるぽい

 3)今すぐ下山しろ。マジやべぇから。

 

 

 肺に水?

 何か分からんがとりあえずやばそうな感じは伝わった。

 

 ということで登頂は諦め直ちに下山。

 ところが・・・

 

 下山しても具合が悪いのが治らない。

 これはちょっと只事じゃ無さそうだ。

 ということで・・・

 

 

 山梨赤十字病院へ救急搬送!!

 

 

 スーパードクター達の神の手による

 懸命の処置が施される!(大袈裟すぎ)

 

 ・・・

 

 で、その結果分かったこと。

 管理人は非常に燃費の良い体をしているそうだ。

 普通の人が100の酸素で生きているところを

 管理人の場合70〜80くらいで生きてるらしい。

 

 と、一見すると管理人の心肺機能が常人のそれを

 凌駕しているように見えるがそうではない。

 以下のグラフをご覧頂こう。

 

 

 グラフの長さは酸素を取り込める量を示している。

 心肺機能が凄い人、てのは取り込める量が大きいわけ。

 Dead Lineは高山病発症の目安だ。

 

 

 標高が高くなると取り込める酸素の量も減少する。

 そしてその量がDead Lineを切るとアウト、というわけだ。

 このDead Lineというのはあまり個人差は無いそう。

 

 でこれが管理人の場合・・・

 

 心肺機能云々以前に

 取り込んだ酸素を全部使い切れない体なわけ。

 これは生まれつきのもので、体質だとか。

 そんなもんだから高いところに行くと・・・

 

 

 こうなるわけ。

 

 

 ・・・

 

 てことで始めて高い山への登山に挑戦される方は

 医師に相談してみるのもいいかもしれません。

 血中酸素濃度なんかも測ってもらえますよ。

 

 ただしぶっとい注射器で動脈から

 直接血をぶち抜かれるんで

 それで具合が悪くなる方もいるかもしれませんが・・・

 

 

 

 次回は久しぶりに彼↓の登場です。

 

 それでは。

 


◆08/20 お詫びと次回の旅予告

 マジでごめんなさい・・・

 管理人@世田谷区 岡山市実家です。

 

 もうね、今回ほど論文執筆で

 追い詰められてるケースは無いよ。

 

 3日3晩かけて開発したプログラム。

 そして丸々2日かけて処理してやっと得られた分析結果が

 プログラムのエラーで全部台無し、という事態に。。。

 よっぽどの事がないとへこむ事の無い

 超ポジティブな管理人も流石にやられまくってます・・・

 

 で、論文の締め切りはというと8月25日。

 20日午前0時現在でまだ結果は得られてません。

 さすがに今回はやばいなぁ、と感じ始めているわけです。。。

 

 

 てことで、お盆も返上で超忙しかったわけです。

 更新が長期ストップして申しわけありません。

 中国の旅はちょっとずつ書いてます。

 またアメリカのほうもボツボツ手をつけるつもりです。

 

 でだ。

 

 次回の旅ですが、出発は22日です。

 

 そう、明後日です。

 行き先は・・・

 

 

 

 ここ↑です。

 

 つまりだ。

 

 

 あと2日で書かないと駄目なわけだ。

 しかも21日は東京への移動があるんで

 実質今日終らせないと駄目なわけ。

 いやぁ、このギリギリ感。たまらねぇ。(やっぱり研究者はMだな・・・)

 

 

 出発前にまた報告します。

 それでは。

 


◆08/13 埼玉県制覇

 瀬戸内は涼しいねぇ。

 管理人@世田谷区 岡山市実家です。

 

 海風山風のお陰でしょうか、こっちは実に快適ですね。

 東京のように地面から焼かれる、てのも無いんで

 作業もはかどります。(お盆休みも研究かよ・・・)

 

 さて今日は旅ページの更新のお知らせから。

 全日本編の日本制覇状況の地図が更新されました。

 埼玉県が訪問 → 宿泊にグレードアップ。

 これで近くて遠かった埼玉県も制覇です。

 

 でなんでまた埼玉なんかに泊まったか、て?

 

 

 それは8月10日に遡ります。

 08/10の日記の冒頭に・・・

--------------------------------------
 明日帰省します。

 管理人@世田谷区 埼玉県某所です。
--------------------------------------

 とありましたよね。

 

 そう、この日は1日中埼玉県北部の某所にいました。

 そこでの仕事が夜遅くに及ぶことを予想していた管理人。

 ということで帰省の荷物も持参でお仕事へ。

 案の定、7時過ぎまでかかった上に

 その後飲みに行くぞ、てことになって解放されたのは夜9時過ぎ。

 

 翌日の飛行機は朝7時35分羽田発。

 となると自宅を出るのは朝5時前

 

 ・・・

 

 世田谷区まで帰るのだるいなぁ。。。

 

 ということでもう家に帰らずにどっかに泊まることに。

 

 でだ。そういう事情なら

 空港の近くに泊まればいいよな、て考えるのが普通。

 でも良く考えてみると、これは埼玉県に泊まる貴重なチャンス

 ということで・・・

 

 

 

 川口市到着。

 あと一駅で東京都というベストロケーション。

 埼玉県に泊まる、という理由以外で

 泊まることなんて無さそうな微妙な都市です。(←言いすぎだ・・・)

 

 

 そんな微妙な都市でも駅前には立派なデパート。

 そして関東近郊のそれなりの規模の駅前では

 もうおなじみのペデストリアンデッキ。

 これだけで地方の県庁所在地こことかここみたいな)

 を超えてるあたりさすがは関東大都市圏ですね。

 

 でちょっとしたビジネスホテルなり、カプセルホテルを探すも

 なかなか見つからず・・・

 そんな時はここしか無いだろ。。。

 

 

 まんが喫茶

 

 一泊1480円。本日の宿はここに決定。

 お座敷席みたいなのを取ったんで寝れる環境なんですが・・・

 

 

 寝付けない。。。

 

 なぜか目が冴える上に、真上が空調の噴出し口でやたら寒い。

 てことで夜通しであるチャレンジを行なうことに。

 

 

 

 こち亀全巻読破

 

 こち亀を知らない方はこちらをどうぞ

 とにかく現時点で日本一長いこと続いてるマンガ

 その数なんと160巻

 これはチャレンジする価値充分ですね。

 

 ということで夜9時半過ぎ、チャレンジ開始。

  

 タイムリミットは明朝午前5時。

 7時間半でどこまでいけるか?

 

 ・・・

 

 こち亀はその時々の時事を反映したネタが多いんで

 当時の様子を垣間見ることが出来て面白いんですね。

 

 

 千葉県を田舎と馬鹿にする両さん。

 「一揆がおこってる」とかやりすぎだ。。。

 

 

 電卓の便利さに喜ぶ両さん。

 この当時の人が今の携帯電話やパソコン見たら

 どんな反応するんだろうなぁ。。。

 

 

 盛岡に向う両さん。

 東北新幹線の無かった時代。

 当時は朝東京を出発して1日かけての大旅行だったんですねぇ。

 

 

 ちなみに・・・1巻の発行は1977年。

 その当時の管理人はというと。

 

 この世に存在すらしてません・・・

 

 なんで「当時の様子」なんていったところで

 説得力に欠けるわけですが。

 

 ・・・

 

 で結果はというと。。。

 

 

 12巻で終了。。。

 

 あのマンガやたらと文字が多くて意外と進まない。

 しかも深夜2次ごろに程よい睡魔が襲ってきて

 1時間半ほど仮眠したのも響いた。

 

 ちなみに今冷静に計算してみると・・・

 7時間半で160巻なんで

 (7×60) + 30 = 450 分
  450 ÷ 160 = 2.8分!

 一巻を2分50秒弱で読まないとダメ。ムリだわな。。。

 

 ・・・

 

 そんなわけで埼玉県も制覇。

 また機会があったら今度は茨城県で挑戦します。

 次回は13巻からスタート。

 まあ茨城県に行く機会は当分無さそうですけどねぇ。

 

 それでは。

 


◆08/10 北京オリンピック開幕

 明日帰省します。

 管理人@世田谷区 埼玉県某所です。

 

 日曜だというのに埼玉県某所でお仕事中。

 ひと段落着いたんで仕事先でこっそり更新中です。

 

 

 いやぁ、開幕しましたね、北京オリンピック。

 皆さん五輪楽しんでますか?

 管理人はというと・・・

 

 楽しめてません。。。

 

 というのも開会式翌日(9日)から

 我が家のテレビの具合(というかアンテナ?)が悪くて

 NHK+民放キー局の写りが非常に悪い・・・

 今まともに受信できるのは

 

 東京MX

 放送大学

 

 と五輪とはあまり縁の無い局ばかり。

 まあインターネットで結果は見れるしいいか。。。

 

 それにしてもあの開会式は凄かったですね。

 ある意味中国だからこそ出来るスケール。

 最後の聖火ランナーなんか空飛んでたし。

 

 そんなわけで今日も中国の旅(第四日目)アップします。

 五輪開幕にあわせて、というわけではありませんが

 四日目はメインスタジアムこと鳥の巣をお楽しみいただけます。

 

 ・・・

 

 まあでもそんな五輪の影の部分の話

 留学生からいろいろと聞いてる管理人的には

 手放しでは楽しめないですね・・・

 

 例えばあの開会式。素晴らしい出来でしたが

 一方であれだけのお金を地震の復興や

 貧困層のために使えばいいのに・・・と考えてしまいました。

 

 中国の旅にも書きましたが

 中国という国は古来からお金の使い道と順番を

 誤ってることが多い国ですからね・・・

 

 てことで今日の本日のネタは

 最近起こった、入手した中国特集です。

 

 何はともあれ無事終ればいいですね。

 管理人的にはマラソンが不安で不安で・・・

 

 そろそろお仕事に戻ります。

 それでは。

 


◆08/07 Google mapが凄い

 今年もどうにか帰省出来そうです。

 管理人@世田谷区です。

 

 色々と溜まってた仕事も

 どうにか片付きそうな目処がつきましたよ。

 今年のお盆も実家で過ごせそうです。

 やっぱりお盆は田舎に限るよ。

 お盆やってる、て気分に浸れるし。

 

 カエルの大合唱

 絵具で塗ったかの如く鮮やかな青い空

 風鈴の音

 どこからとも無く聞こえてくる高校野球の中継

 入道雲

 夕立が来る前のあの匂い

 ひぐらし

 夕凪の静寂

 

 いやぁ田舎て良いねぇ。。。

 

 

 今日はまず中国の旅の更新について。

 第三日目をアップしました。動画もあり。

 大気汚染よりもとんでもない災害が我々に襲い掛かります。

 オリンピックで北京に行く、て方はこの災害にもご注意を。

 

 さて本日の話はもういろんなところで話題となっている

 Google mapのあれについて。

 なんとついに日本でもストリートビューが公開されました。

 

 ・・・

 

 ストリートビューて何?て方は2008/04/08の日記へどうぞ

 今年の4月にリリースも時間の問題

 と当サイトでも紹介したばかりですが

 Googleさん仕事が速い。

 早速使ってみました。

 

 

 よく使ってる人にとってはもうお馴染みのこの画面

 ここに新たにストリートビューが追加されてます。

 クリックしてみると・・・

 

 

 カメラのアイコンが追加されました。

 どうやら首都圏、京阪神、仙台、函館、札幌がみれるようです。

 

 

 首都圏をズームしてみる。

 青色で塗られたエリアがサポート地域みたいです。

 ところがこれ、ズームしていくとその凄さが分かります。

 ホントにGoogleは良い意味で変態ですよ・・・

 

 

 

 青く塗られた道路は全部見れます。やりすぎだよ・・・

 そりゃ海外で訴えられたりするよ、この勢いじゃ。。。

 

 

 

 下北沢駅付近をズームしてみたところ。

 もう殆どの道路が調査済み。凄すぎだろ・・・

 

 

 

 でこれが下北沢駅を見てみたところ。

 想像以上に画質も良くてビックリ。。。

 てことでいろんなところを見て回ってみました。

 

 

 とりあえずいつも行ってる場所、てことで渋谷。

 渋谷=109にしちゃうあたりまだまだ管理人も田舎者だなぁ・・・

 

 

 

 今度は横浜のベイブリッジを渡ってみました。

 撮影間隔はかなり小さいんでドライブ気分です。

 

 

 ところ変わって今度は管理人第二の故郷札幌へ。

 日本三大がっかり名所こと札幌時計台です。

 ご覧の通り周り中、高層ビルなんで期待しないことですね。

 

 

 今度は大阪に来て見ました。

 言わずと知れた大阪のシンボル、通天閣です。

 以前紹介したlocation Viewと同じく、見上げたりも出来るんで

 こんなアングルも思いのまま。本当に散歩してる気分です。

 

 おそらくGoogleのことですし、いずれは日本中の主要都市や

 観光地を全てカバーするようになるでしょう。

 

 ではその先のサービスは?・・・

 

 これは管理人の予想ですけど

 この写真の中にお店や観光地のホームページへのリンクが

 埋め込まれるようになるんじゃないでしょうか?

 

 ホームページとストリートビューのリンクの重要さがアップし

 いずれはストリートビューを通して見る街の中で

 現実世界で我々がいつもやってる様な買い物や

 街歩きをやるようになる日が来るかもしれませんね。

 

 さらにずっと先の未来にはリアルタイムなストリートビュー?

 (まあこれはムリでしょうけど。少なくとも今の作り方ではね。)

 

 ちなみに管理人はリアルタイムな衛星画像(というか衛星動画?)

 は何れ現れるんじゃないかと考えています。

 成層圏プラットフォームなんて構想もあるくらいだし。

 需要があるかどうかはさて置きですけどね。

 

 

 てことで最後に・・・

 2008/04/08の日記でやったやつをもう一度。

 

 管理人宅前から真上を見上げると・・・

 

 こう見えます。

 

 

 ・・・

 

 ん、ムリだって。じゃあ・・・

 

 管理人宅前から真下を見下ろすと・・・

 

 こう見えます。

 

 

 これで場所分かるもんなら

 どうぞいつでも遊びに来て下さい。

 誰も行きたくねえよ

 

 

 ちなみに1階のどっかの部屋です。

 夜来る方がエンカウントしやすいかと思います。

 ちょっとした茶菓子はご用意しますよ。

 今の時期なら美味しい素麺もお楽しみ頂けます。

 

 

 それでは。

 


◆08/05 中国の旅第二日目完成

 今年はあまり暑くならないねぇ。訂正

 管理人@世田谷区です。

 

 なにこの超熱帯夜(現在深夜0時反半)

 前回の更新であんまり暑くない、なんて言った矢先これだよ。

 

 面白いように次々と仕事が増えてく中

 この気候が管理人のやる気を奪っていってくれます・・・

 それでも冬よりは夏のほうが良いけどねぇ。

 冬は例の究極兵器が稼動するから余計にね・・・

 

 そんなわけで中々更新出来ない日々が続いてますが

 今日は中国の旅の第二回が完成しました。

 久しぶりに動画も追加。

 北京の大気汚染の激しさを体験出来ます。

 一応ここにもはっておきますね。

 

 

 ついでに北京の高速道路の様子もアップしました。

 

 

 また久しぶりに壁紙館に新作投下

 パソコンの中身の整理してたら出て来た

 北海道在住者にとっては懐かしいあの電車です。

 ホントなんで無くなっちゃったんだろうね。便利だったのに。

 

 てことでそろそろ寝ます。

 今日は手抜きでごめんねぇ。最近中々早く帰れなくてね。

 

 それでは。

 


◆08/02 パソコンを涼しくしよう

 今年はあまり暑くならないねぇ。

 管理人@世田谷区です。

 

 さて今日は8月に入ったんで毎月恒例履歴への引越しです。

 7月分を履歴に移動しました。

 また中国の旅第二回目を公開しました。といっても前半だけです。

 ちょっと長くなりそうなんでとりあえず半分だけ、てことで。

 

 

 さて今日はパソコンを涼しくする話。

 つい先日(07/29)の更新で

 「日本暑すぎ」と言ってましたが、よく考えてみると

 今年てまだあんまり暑くないですよね。

 

 まあ昨年の暑さが異常なだけかもしれませんが

 このくらいの暑さで終ってくれれば快適でいいですよね。

 

 とはいっても多分これからもっと暑くなるでしょう。

 あるいはもうこの暑さでもやられてる人がいるかもしれません。

 

 

 ということで今日はそんな夏のパソコンライフを

 ちょっとでも涼しくしてくれる面白いものを紹介します。

 その名も窓風鈴

 

 起動するとアクティブなウインドウの端っこに

 風鈴がくっつきます。

 

 こんな具合。(Media Playerの右上に注目)

 

 あとは何もしなくてOK。

 ランダムに鳴ってくれます。

 

 せっかちな方は・・・

 

 うちわで扇ぐことも出来ます。

 

 何のことは無い、ただ風鈴の音がするだけのソフトですが

 これ起動させておくと妙に作業がはかどります。

 風量や音量も調節出来るので

 あなた好みのカスタマイズも可能です。

 

 ということで暑さで疲れてる方は

 この風鈴を設置して涼んでみてはいかがでしょう。

 

 

 でも風鈴の音、て良いね。

 田舎に帰りたくなるねぇ。

 なお管理人の故郷はこんな具合な↓

 

 

 
 
(以上管理人撮影)

 ガチで日本の原風景満載な上に

 風鈴がリアルに現役で活躍している田舎。

 そんなわけで風鈴の音を聞くと

 田舎に帰りたい衝動に駆られますね。

 

 ・・・

 

 まあ帰っても1週間もしないうちに飽きるわけだが・・・

 管理人も随分と東京に毒されちゃったのかなぁ。

 

 とか何とか言いながら今年のお盆も帰省します。

 やっぱり田舎がある、てのはいいことですね。

 

 そんなわけで今日はここまで。

 それでは。

 


Copyright (c) 2008 Tohoku Revenge. All Rights Reserved