◆2009年1月分

◆01/29 次回の旅予告

◆01/26 4万HIT達成

◆01/23 ハットトリック達成

◆01/19 ジンバブエやばい3

◆01/16 東リベゼミ今日だけ復活

◆01/15 漢字の読みを調べる方法★★

◆01/13 中国語会話第五課更新

◆01/10 中国驚愕のテクノロジー★★★

◆01/08 ブロッケン現象

◆01/04 初詣2009

◆01/01 謹賀新年2009

 

履歴に戻る  トップに戻る


◆2009年1月分本日のネタ一覧

本日のネタ

<2009/01/19>
インターネット初心者の10の行動
当サイトの訪問者の約半数は40代以上。もっと訪問者に優しいサイトにしていきたいものです。(マミオンユーザビリティ研究所)

あの「阪神・淡路大震災」で本当は一体何が起きていたのか、その真実がよくわかるムービー集
管理人の実家(岡山市)は干拓地に建ってたためか、震度4とは思えない凄い揺れっぷりでした。(GIGAZINE)

「鳥人間コンテスト」予算削減で休止に
予算不足とはいえこれはショック。しょうもない雛壇芸人だらけの番組なんか切ってこっちに予算回して欲しいなぁ。

韓国でパチンコが禁止となったニュースを報道できない日本のマスコミ
ネットやってない人は知らない真実です。今の若者はパチンコやらない+ネット使う、というわけでこの構造ももってあと20年ほどでしょうね・・・

ボールをゴールへ運ぶゲーム
左クリックでブロックを消したり出したりして、カーソルキーでボール発射。簡単そうで意外に奥が深い。。。


<2009/01/15>
地デジ移行完了に黄信号 対応TV売れ行き不振
最近若者のテレビ離れが激しいみたいだから厳しいでしょうね。かくいう私もここ数日テレビをつけた記憶がないな・・・(NIKKEI NET)

薬指が人差し指よりも長い人の方が集中力や決断力が高い?
普通薬指の方が長いんじゃないの?少なくとも私の手は両手とも薬指の方がわずかに長いです。(AFPBB News)

ソニー、フルブラウザ搭載デジタルカメラ発売
これで無線LANの回線速度が今よりもずっと速くなれば大容量のメモリいらずですね。いずれ実現するでしょう。

『Windows 7』、6月のリリースを示す新たな根拠
やはりVISTAはMeの二の舞になってしまうのか・・・てか未だにXPユーザー多すぎ。私の周りも殆どXPだ。


<2009/01/08>
静電気体質は科学的根拠なし
肩こり、腰痛、冷え性の人は静電気体質、とあるが管理人はいずれも患ってない。でも静電気体質。。。(gooニュース)

はとバス、60年前と同じ250円のバスツアーを企画、昭和期のバスガイドが同乗
はとバスてそんな昔からあのツアーやってたんですね。しかし250円とは採算性無視だな。(日経トレンディネット)

ドットを落とさないように頑張るゲーム「ドットおち」
出来るだけ上に上に上がっていくことが長生きのコツです。(Yahooゲーム)

あす未明から関東甲信で雪=東京23区も交通障害注意−気象庁
いよいよ東京も初雪の予感。まぁ私は明日は遠出の予定も無いんで降りまくって下さい。


<2009/01/04>
あなたが思い浮かべた人物を当ててしまう不思議なサイト
いくつかの質問に答えると、あなたが思い浮かべた人物やキャラクターを当ててくれます。これ当りすぎて不気味だ・・・

羽田発羽田行きの便があるのは何故?
そんな航路があったことすら知りませんでした。多分今から予約しても来年の取れないんだろうなぁ。

今年日本一高い福袋 お値段なんと9億5000万円!
これ買う人いるのかなぁ。貰ってもお金持ちじゃないとまともに使いこなせないような中身です。

46年ぶり皆既日食、今年は世界天文年
東京では太陽の7割、西日本では9割が隠れるほどの当たり年みたいです。7月22日が楽しみ。(msnニュース)

 


 

◆01/29 次回の旅予告

 2月は日本を端から端まで。

 管理人@世田谷区です。

 

 さて今日はしばらく更新を休みしていた中国語会話

 第七課をアップしました。

 また中国語会話ですがどうやら全九課+α?な感じになりそうです。

 いやぁようやくゴールが見えてきました。

 その後はアメリカ西海岸かな。

 

 とまあ書かなきゃいけない旅行記が溜まりまくってる最中

 2月も旅に出ることになりました。しかも2箇所。

 

 まず1箇所目。

 時期は2月の上旬〜中旬にかけてです。

 その行き先とは・・・

 

 

 九州

 

 今回の旅では九州南部まで到達するため

 これまで管理人が未到達だった鹿児島、宮崎に初上陸を果たせそうです。

 これで未到達地として残るは沖縄県だけになるわけだ。

 ちなみにこの旅はいつもの出張ではなくてプライベートです。

 

 

 で・・・冒頭に

 「2月は日本を端から端まで

 と書きましたよね。

 

 というわけで今度は反対側の端です。

 2月下旬〜3月にかけてです。

 その行き先とは・・・(もう言うまでもないが)

 

 

 札幌

 

 どうやら管理人は今年も北海道に呼ばれたようだ。

 前半は出張、後半はプライベートです。

 久しぶりにスキーに行ってきます。

 

 そしてその合間を縫うように

 企業とのミーティングだの、教授と打ち合わせだの

 某大学での会議だの、シンポジウムだの

 勉強会だの、だの、

 だの、

 だn・・・

 

 とまぁ来月も更新が滞りそうな予感。ごめんです。。。

 なお現地更新の予定は未定。

 一応いずれの旅にもPCは持って行く予定です。

 

 次回は前回の世界中のテレビに続いて

 日本のテレビ、しかもネット配信のものではなく

 キー局や主要地方局のテレビがリアルタイムで見れてしまう

 とんでもないツールの紹介です。お楽しみに。

 それでは。

 


◆01/26 4万HIT達成

 アクセス絶好調。

 管理人@世田谷区です。

 

 3万HIT達成から1ヶ月と1週間。

 今日、1月26日。

 4万HIT達成した模様です。

 

 まぁ毎度の如くだからといって何も起こりませんが

 何はともあれ皆さんに感謝です。

 

 どうやら今日のジンバブエ経由でのアクセスが

 かなりあるみたいですね。

 あの前代未聞のハイパーインフレ、

 みんなも結構興味あるみたいです。

 またその影響か最近は年配の方のアクセスが急増しているみたいで

 なかのひとの解析結果によると・・・

 

 

 こんな具合。30代のアクセス少なすぎ・・・

 まぁでもこのサイトのネタから察するに

 この辺りにピークが来るのは分かる気はしますけどね。。。

 

 そんなわけで今後とも当サイト宜しくお願いします。

 

 最後に面白いネタを一つ投下。

 前回更新の最後に

 「家にいながらにして世界中を見て回れる

 そんなサービスを紹介します。」

 といったので、それを紹介します。

 

 wwiTV

 

 このサイト、なんと世界中のテレビをネットで見ることが出来ます。

 日本だと29ものチャンネルが登録されています。

 ちなみに一番チャンネルが多いのは予想通りでしたがアメリカ。

 数百ものチャンネルを選択できます。

 

 アメリカは日本のようなキー局と地方局のネットワーク方式ではなく

 地方ごとにローカルなチャンネルが頑張ってる、て方式らしいです。

 そうなるとローカル局は力も無いので

 ネットとの共存を考えないと生き残れない

 だからこうしたネットチャンネルも増えるのでしょうね。たぶん。

 

 方やお金だけかけてしょうもない番組を量産する日本のキー局。

 それを垂れ流すだけの地方局。

 お金をかけなくてももっと地域に根ざした

 番組を作れると思うんですけどねぇ。

 実際視聴者もそういうのを望んでるでしょうし。

 

 日本のテレビもそろそろネットと共存する道を模索する時期に

 来ているのではないかと思います。

 事実私らの世代(20代)テレビのメディアとしての比重は

 明らかに低下しているように感じますし。

 まさかのテレビ批判締め

 

 さて次回は今度予定されている旅の紹介です。

 そう、当サイトは旅がメインコンテンツです。

 忘れがちですけど。

 それでは。

 


◆01/23 ハットトリック達成

 こんなタイミングで来るやがった。奴が・・・

 管理人@世田谷区 都内某所研究室です。

 

 更新滞っちゃてまして、すいません。

 

 今日はでかい会議。そのコーディネート役・・・

 今週末に教授とミーティング・・・

 その後は某大手企業と共同研究の打ち合わせ・・・

 さらに来週頭には某行政機関と共同研究の打ち合わせ・・・

 おまけに来週末にある学会のアブスト締め切り・・・

 

 という凄まじい波状攻撃振り。

 そんなわけでその準備のためこんな時間(深夜2時)だというのに

 都内某所の研究室から更新しています。

 

 さて。。。以前読者の方から

 「管理人は何者なの?」との質問をいくつか頂きました。

 管理人の答えは

 

 ・「研究者」

 ・「東京〜」で始まる大学のどこかにいる

 

 とだけ答えました。

 

 そう、読者の皆さんにとって

 管理人は謎のベールに包まれてるわけです。

 なんかその方がミステリアスで格好いいしね。(カッコいいか?)

 

 でも今日はちょっととんでもないことが起こったんで

 ヤケクソで管理人の研究環境を写真で公開しちゃいます。

 どうぞ。

 

 

 ●計算用サーバー

 

 こいつは計算用の凄いヤツ。

 ある1つの作業に特化しているが、それをやらせれば

 他のパソコンの10倍は早いぞ。

 

 ●研究するには金がかかる

 

 デスクトップPCが3台、ミニノート1台の大盤振る舞い。

 これら以外にもテラステーションを配備。

 でもこれ、大盤振る舞いなんて書いたけど必要な装備なんです。

 研究てのはお金がかかるわけですね。

 

 ●管理人のメインPC

 

 そしてこれが管理人の研究を支えてるメインPC。

 クアッドコア2.66GHz、メモリ4GBのハイスペックPCだ。

 そしてこの横には当サイト常連さんにはもうお馴染み

 管理人のVAIOが置かれています。

 そしてデュアルディスプレイにして使うわけです。こんな具合に・・・

 

 ●これがデュアルディスプr・・・

 

 ・・・!?

 

 

 

 !!!

 

 

 

 青い

 

 

 

 青い・・・

 

 

 

 

 青い。。。

 

 ・・・

 

 

 

 ハットトリック達成だZE☆

 1点目  2点目

 

 

 というわけで皆さんもたまには

 デフラグとかエラーチェックとかやって

 パソコンの健康診断やってあげて下さいね。

 

 

 ちなみに当サイトのデータは他のHDDやサーバーにも

 避難させてあるのでこうして更新出来てます。

 今週末〜来週にかけての打ち合わせのデータも然り。

 でも復旧にはそれなりに時間食うな。。。

 なんとまぁ間の悪いときに・・・

 そろそろマジで買い替え時みたいです。

 

 次回は家にいながらにして世界中を見て回れる

 そんなサービスを紹介します。

 お楽しみに。

 

 それでは。

 


◆01/19 ジンバブエやばい3

 今年初風邪。

 管理人@世田谷区です。

 

 昨日は悲惨でした。朝起きて妙に寒いなぁ、と。

 熱測ってみると見事にやっちゃってました。

 そんなわけで昨日はずっと家で療養。

 最近タミフル耐性有りのインフルエンザが上陸した

 とかいうヤバいニュースも流れてますし、皆さんもご注意を。

 

 とまあそんなわけで昨日はずっと寝てたもんで

 今ごろ(深夜2時)になって目が覚めて寝れなくなってます・・・

 こんな時間に研究したり論文執筆するテンションでもないんで

 まったり更新というわけです。

 

 

 さて今日は今日のジンバブエについてです。

 今年に入ってからも順調にインフレしまくってますね。

 現在1USD≒1700万ZWD

 相変わらずエキセントリックな状況に陥っています。

 

 とはいえこれまでのインフレの勢いに比べると

 幾分かマシな感じですね。

 原因は何?

 

 ・・・ 

 

 簡単なことでした。

 現在ジンバブエドル、という通貨は存在するものの

 事実上ジンバブエドルの流通は止まっている参考)そうです。

 

 とはいえそんな状況下でも下がり続けるジンバブエドル。

 なお「今日のジンバブエ」では現在公式レートを使っています。

 去年のモニタリング開始から今日でちょうど2ヵ月半。

 その間のインフレ率は約3万%

 月平均のインフレ率は約12000%です。

 

 これは何を意味するか。

 簡単なことです。

 通貨の価値が約12000分の1になったということ。

 もっと分かりやすくいいますと・・・

 

 

 これはご存知、みんな大好き吉野家の牛丼。

 並盛380円です。

 これが来月の今頃には約450万円になるということ。

 しかも公式レートでこれだ。

 そりゃデノミしたくなるのも分かります・・・

 

 でだ。先日ジンバブエで新たな動きがあったようです。

 なんとついに100兆ZWD札が発行された模様。

 今月12日に500億ZWD札が発行されたそうですが

 その3日後にはこのニュース。

 ちなみに100兆ZWDで約300USDとのことです。

 

 ・・・

 

 おかしいよな。

 公式レートでは18日現在で、1USD≒1700万ZWDだ。

 でも100兆ZWD=300USDでいくと1USD≒3300億ZWDになる。

 

 ということは今でも公式レートとは別に闇レートが機能してて

 しかも闇レートにあわせて通貨を発行するということは

 やはり闇レートが現地での実際の価値、ということになる。

 

 そんなわけで「今日のジンバブエ」に新たに闇レートを追加しました。

 可能な限り最新の闇レート情報を入手して

 それに換算したものを表示します。

 過去については可能な範囲で遡りました。

 

 ちなみに・・・

 来月またジンバブエ人に会えるかもしれません。(参考

 その際にはまた現状を聞いてみます。

 

 あぁ、朝まで何しよう・・・

 頑張って無理矢理寝てみます。

 それでは。

 


◆01/16 東リベゼミ今日だけ復活

 受験生の諸君、お待たせ。

 管理人@世田谷区です。

 

 今日は他大学に出張してました。

 (出張て距離じゃないけど。。。四ッ谷駅出てすぐのあそこです。)

 で、気がついた。

 

 

 明日はセンター試験だ。

 

 私がデスクを置いている部屋は研究に特化した機関の中。

 それ故、大学の施設だけどセンター試験とは無縁の世界だ。

 

 センター試験か。懐かしいなぁ。

 管理人も○年前に受験したよ。

 

 きっと受験生は今頃最後の追い込みをかけてることだろう。

 そこでそんな受験生の皆に試験直前のアドバイスだ。

 というわけで1年ぶりに復活!

 

 昨年、気まぐれで開講した東リベゼミ。第一回 第二回

 それなりに反響もありました。(現役受験生からのメールはびびった・・・)

 

 そして今宵、第三回を急遽開講することにしました。

 もちろん管理人の気まぐ 受験生のことを思っての事です。

 

 で・・・何の教科か、ですが。。。

 

 どの教科でもありません。

 というかいわゆる受験勉強とは関係ありません。

 

 じゃあ何をやるのか。

 

 ・・・

 

 センター試験への心構え

 

 です。

 

 では早速ですがいきなり結論から言います。

 

 

 超強気で挑め!

 以上。

 

 

 センター試験てのは、はっきり言って半分は気の持ち様です。

 しっかり勉強してても、本番で弱気になるといつもは解けてた問題が

 なぜか解けなくなったりしてしまうものです。

 

 はっきり言いますが、貴方の学力は今日までに

 積み上げてきたものがそのまま明日反映されるわけで

 それ以上になったりすることはありません。

 だからこそ超強気で。今もっているものをフルに出し切って下さい。

 

 あと困るのが「自分は頭が悪いから・・・」ていう人。

 こんな考えも今すぐ捨てて下さい。

 本当に「頭が良い」人なんて、極々僅か。いや殆どいないでしょう。

 

 私は以前、日本で5本の指には間違いなく入るであろう

 某大学で講義をしたことがあります。

 そんな「頭が良い」人が集まってそうな大学でも

 ぶっちゃけちゃうとたいしたことありません。

 結構普通にバカもいます。

 一方中卒でもとんでもなく頭の切れる人も私の友人にはいますし。

 

 じゃあそんなバカが何でそんな大学に入れたのか?

 これは先ほども言いましたが、超強気だったからでしょうね。

 

 私の高校時代の友人にも、受験生にとっては究極の目標であろう

 東京大学現役合格した猛者が何人かいます。

 そんな彼らを見ていて感じたことは

 やはり超強気。試験に対して恐れを知らない。

 自信過剰とも思えるような強気っぷり。

 

 まぁ彼らの場合は極端な例かもしれませんが

 センター試験をうまいこと乗り切った人達は概して

 強気な感じを受けました。

 

 ということで・・・

 受験生諸君、明日はとにかく強気で攻めろ!

 いよいよ本番だ!

 東ゼミで差をつけろ!!

 

 <ついでに経験者による色々補足>

 寝坊にはくれぐれも気をつけて。

 雪国の受験生は早めに行動しましょう。

 昼食は持参すべし。昼は混むぞ。

 受験会場はやたら暑かったり寒かったりするんで服装にも注意してね。

 

 それでは。

 


◆01/15 漢字の読みを調べる方法

 最近寒すぎ。

 管理人@世田谷区です。

 

 最近ちょっと寒すぎですね。

 管理人宅は木造なせいか、造りが甘いのか

 このくらい寒くなると暖房が効いてくれません・・・

 部屋の中だというのにジャンバー着用を強いられております。

 もっといいとこに引っ越したいなぁ。。。

 世田谷区内で。(管理人@世田谷区、て名前変えたくないし。)

 

 まずは中国語会話の更新のお知らせ。

 第六課公開です。タクシーに乗るときに役立つフレーズです。

 中国語会話もそろそろ完成させないとなぁ。

 

 

 さて今日はちょっとやることいっぱいあるんで

 便利なサイト紹介です。(要するに手抜きだな)

 

 パソコンで文書を作ったり読んだりしてるときに

 読み方の分からない漢字に遭遇すること、てありますよね。

 そんな時どうしていますか?

 

 @辞書を引く

 まぁこれは定石。昔から使われてる手段です。

 でもいつも漢字辞書持ち歩いてるわけじゃないですよね。

 電子辞書の使用もまた然り。

 

 AIME手書きでなんとかする

 これですね。実に便利な機能です。

 でもなかなか上手く書けないし

 書いても思ってる漢字が見つからなかったりと

 イライラすることが多いですね。

 ましてや知らない漢字がいっぱいな時なんかやってらんない。

 

 そんなわけで管理人は

 分からない漢字をコピペ→検索→読み仮名一覧

 みたいなのがあればいいなぁ、と思ってました。

 

 ・・・

 

 ありました。

 

 ここです。よみがな検索 うまく検索出来ないときはここ

 

 読みの分からない漢字をコピペして検索すれば

 その読みが出てきます。

 かなり難しい読みも出てくるので驚きです。

 

 例えば東北リベンジの「」。

 「ひがし」「とう」「あずま」辺りは読めますが

 「あがり」とか「こちざき」とか「はじめ」なんて読みもあるんですね。

 

 小学校低学年くらいに習うような簡単な漢字ほど

 いろんな読みを持ってるみたいですね。

 そんなところもまた漢字の面白さ。

 

 ということで今日はこれだけ。

 明日明後日といろいろ立て込んでまして・・・土曜日中止のお知らせ

 

 それでは。

 


◆01/13 中国語会話第五課公開

 こっそり更新中。

 管理人@世田谷区 都内某所研究室です。

 

 さてしばらく更新が途絶えていた中国語会話ですが

 更新再開しました。

 今回からは様々なシーンごとに使えるより実用的な

 フレーズを紹介していきます。

 

 第五課では空港で使えるフレーズを紹介。

 さらに次回は日本人が市内の移動で重宝するタクシーでの

 使えるひとことを紹介してきます。

 

 ちなみに・・・この企画の発案者(参考)ですが・・・

 

 もう日本に帰国されたそうです。。。

 

 

 出発に間に合わないばかりか、もう帰国されたとは。。。

 とはいえここまで作ったんだし、完成させますよ。

 何気に自分自身の中国語の勉強にもなってますしね。

 

 そろそろ仕事に戻ります。

 それでは。

 


◆01/10 中国驚愕のテクノロジー

 世田谷区は積雪0cm。

 管理人@世田谷区です。

 

 まったく「東京で雪」て予報は当たりませんね・・・

 そんなに東京の雪を予測するのは難しいのでしょうか。

 逆に雨や曇りの予報の日に降ってみたり。

 まぁ都心の場合、降らないに越したことは無いですけどね。

 

 

 さて今日は常連さんお待ちかね

 今年一発目の中国ネタです。

 

 これまで当サイトでは中国の危険で怪し が誇る驚くべき

 テクノロジーの数々を紹介してきました。

 これとかこれとかこれとか・・・

 

 

 そして今回紹介するテクノロジーは

 これらをはるかに凌駕する高度なレベルに達していた。

 昨日、中国人の留学生に教えてもらったのだが

 管理人はその姿を見て凍りついた色んな意味で

 

 

 そのテクノロジーとは。。。

 日本のお家芸とも言える、ハイテクの結晶。そう・・・

 

 

 

 ロボット

 

 である。

 

 ・・・

 

 と、ここで彼のこと↓を思い出した方もいるかもしれない。

 
 先行者→参考

 

 だが今回紹介するのはもちろん先行者ではない。

 ちなみに・・・

 

 リアルに先行者を圧倒的に上回るスペック

 

 を誇る代物だ。

 

 

 それではご登場いただこう。

 これが問題の 大陸で話題沸騰中の

 スーパーヒューマノイドロボットである!

 

 

 

 見よ!この端正な顔立ちを!!

 中華人民13億の期待を背負うに相応しい!!

 

 

 

 広大な大地を踏みしめるたくましい足!!

 成長著しい中国を象徴するかのような姿だ!!

 

 

 

 凛々しい彼はこのロボットのパイロット!!

 中国っ子憧れの的だ!!

 

 

 

 

!!!!!!!参照

 

 やめろ!!!

 笑い殺されるwwwwww (←"w"東リベに初登場!)

 

 

 ちなみにこのネタを紹介してくれた留学生曰く

 "He is remote-control robot!"

 (彼はリモートコントロールロボットなんだ!)

 とのこと。

 

 ・・・

 

 

 ロボ近ぇ!!!!!

 

 パイロットとロボとの距離約1メートル。

 しかも・・・

 

 

 リモートしてねぇ・・・

 

 どう見ても物理的につながってる。

 そういうのは「リモート」て言わないんだよ。。。

 

 

 動画も発見。こんな具合に動きます。

 

 意外に滑らかに動く。驚きだ。中国の癖に生意気だ。

 

 そしてこのロボ、もう一つ素晴らしい能力を備えている。

 より人間に近く!それがヒューマノイドロボットの目標。

 人間が他の動物と異なる能力。それは・・・

 

 

 喋る

 

 という点だろう。

 日本の白いやつらだって喋れるんだ。

 こいつだって喋るだろう。 

 

 

 喋りやがった!!!!!

 大家好(こんにちは)!!!

 

 

 ・・・

 

 

 最後に・・・

 このロボ、驚くべきことに

 パイロットの彼↓(Wu Yulu氏)が

 

 個人的に製作したものとのこと。参考

 

 

 個人が作ったロボに負ける国防技術大学の・・・

 

 彼。

 

 

 以前私は当サイトのどこかで

 

 「中国は昔からお金と労力をかけるべき

 対象と順番を間違えることがよくある国だ。」

 と言いましたが

 その伝統は相変わらず受け継がれているようです・・・

 

 

 じゃ、いつものやっときましょうか。

 

中華人民共和国万歳!!

 

 民間人がこれほどのスーパーロボットをこしらえてしまうとは

 中華人民の教育水準には恐れ入ったZE☆

 今年も年初からこの国は正常運転です

 

 

 中国で思い出しましたが

 そろそろ中国語会話の続きアップしますね。

 

 それでは。

 


◆01/08 ブロッケン現象

 大自然が魅せる神秘の現象。

 管理人@世田谷区です。

 

 皆さん、飛行機は好きですか?

 管理人は大好きです。

 

 

 まずなんといってもね、このかっこよさ

 

 男の子が痺れるファクターをこれでもか

 と詰め込んだ完璧なフォルムですね。

 

 

 離着陸時の妙なテンションも最高。

 あの非日常感がこれから始まる旅への期待を増幅させます。

 新幹線では決して味わえない感覚ですよね。

 

 

 そして窓から眺める景色

 地理好き、そして写真好きにとってはこの上ない楽しみです。

 その両方の特性を兼ね備えた管理人。

 極力窓際のシートを確保するようにしています。

 

 

 そんなわけで先日帰京した際も

 故郷岡山から飛行機を利用しました。(前置き長いわ)

 もちろん窓際シート。デジカメは空撮モードでスタンバイです。

 

 ところが・・・天気が悪い

 ガスが出ていて地上は見えなくは無いけど、撮影には厳しい状態。

 それでもちょっと撮ってみました。

 

 ●中部国際空港空撮

 

 これは割とマシな方。それでも壁紙には使えないレベルですね・・・

 

 ●富士山だけど・・・

 

 朝日に照らされて赤く染まる富士山、てシチュエーションだけど

 ガスや雲に阻まれていまいちです・・・

 

 とまあこんな具合で、撮影は断念。

 デジカメをしまおうとしていました。

 

 そんな時、窓の外に突如それは姿を現した。

 それではご覧下さい。

 大自然が作り出す神秘の現象です。

 

 ●ブロッケン現象

 

 中央にリング状の虹が出現しているのがそうです。(ブロッケン現象とは

 飛行機自身の影によって出現したブロッケン現象です。

 色んな条件が揃わないと見られない現象らしく

 それなりにレアらしいです。

 

 

 あまり旅慣れていない方は

 飛行機=高い、てイメージを持っているみたいですね。

 事実、私の地元の友人の多くは

 東京に行く=新幹線しかない、て考えてましたし。

 

 でも最近は新幹線よりもお得な路線も多いですし

 上空から眺める非日常的な風景も楽しいものです。

 (別に管理人はANAやJALの回し者ではないですよ・・・)

 

 ちなみにANAはここでルートマップを見れます。

 どっち側の窓に座ると、何が見えるか確認出来ます。

 予約前に確認しておくと、退屈になりがちな移動時間も

 楽しく過ごせるというものですね。

 

 

 久しぶりに旅に役立つ情報でした。

 忘れがちですが東北リベンジは旅がメインコンテンツです)

 

 それでは。

 


◆01/04 初詣2009

 毎年恒例の企画です。

 管理人@世田谷区岡山市です。

 

 さて今年も3日に初詣に行って来ました。

 例のごとくあの神社です。(2007年はこちら)(2008年はこちら

 

 ガソリンは去年が嘘のように安くなりましたが

 やっぱり今年も地元の行きつけの神社に行ってきました。

 (この写真だといよいよ分かる人には場所分かっちゃうな・・・)

 

 

 でこの神社にはこんな↓巨大な絵馬が設置されています。

 

 上のほうに書き込む際は、脚立を使う勢い。

 それでも隅から隅までびっしりとお願いが書き込まれています。

 

 そして今年もありました。面白いお願い

 ということで今年もどうぞ。

 お願い特集2009です。

 

 

 その1:まずは定番

 

 「○高に入って甲子園に行くぞ」

 そうそう、こういうお願いが良いんだよ。

 熱いねぇ。青春だねぇ。

 まぁ○高からだとまず甲子園には行けないけどな

 

 

 その2:コミュニケーションが希薄な現代その1

 

 だれかおしゃべりしてやろうよ・・・

 

 

 その3:コミュニケーションが希薄な現代社会その2

 

 大学でツレできますように☆切実!!

 

 ・・・

 

 切ねぇ。。。

 

 

 その5:今そのお願いは危険すぎる!

 

 ソマリア!!!!! 参考

 

 しかも「今年こそ」て・・・今までも企ててたのかよ。。。

 

 

 ちなみに実際の海賊は・・・

 

 こんなの。

 映画やマンガのイメージとはかけ離れてます。

 ランボー的な米映画のザコキャラですね・・・

 今どき海賊王はどうかと。。。

 

 

 その6:今年も画伯現る

 

 画伯はご飯がたいそうお好きなようです。

 たらこの絶妙な形状にこだわりを感じます。

 

 

 そして「おにぎり」の下の・・・

 

 小さく書かれた「旅」にも

 何ともいえない哀愁を感ぜざるを得ませんね。

 

 

 その7:まさかの潰し合い

 

 キュートな彼女ができ       かわいい
 ますように   
○○        彼女ができますように ○○

           ↑         ↑

           僕の方が
           早くかないますように
           (
○○の方です)

 

 

 潰し合うなよ。。。

 

 書き込まれたお願いをキャンセルさせる、という離れ業。

 相手の不幸は蜜の味。全く人間は醜い生き物ですねぇ。。。

 

 

 この通り、煩悩だらけの巨大絵馬。

 「新しい携帯が欲しい!」

 「今年は良い事しかおこりませんように・・・」

 「DSのライトがもらえますように」

 「お金欲しい!一億くらい!!」

 「きれいになりたい☆5kg減量☆コーチのバッグ☆」

 などなど・・・

 

 何を書き込むかは自由ですが、一年の計は元旦にあり、とも言います。

 もうちょっと実りあるお願いを書いて欲しいものですよねぇ。

 

 そんな巨大絵馬の中

 管理人は聖人君子を発見した。

 さあ画面の前の貴方も煩悩を吹き飛ばして頂きたい。

 ではどうぞ。

 

 

 その8:聖人君子現る

 

 あれもこれもほしがるな

 

 

 ・・・

 

 

 「あれもこれもほしがるな」

 今年はこの言葉を胸に、無用な野心を捨てて

 黙々と励んでいこうと思います。

 こんなご時勢だからこそ、真面目にコツコツと、ですね。

 

 

 こんな具合で今年の初詣も終了。

 初詣がまだの方はご近所の神社でもいいので

 是非ご参拝下さい。

 

 それでは。

 


◆01/01 謹賀新年2009

 明けましておめでとうございます。

 管理人@世田谷区 岡山市です。

 

 

 「明けましておめでとう」

 この言葉、3度目が書けることになろうとは

 正直開設当初は思ってもいまs

 毎年同じ挨拶なんで今年は自重。。。

 

 まぁこうして続けていけてるのも

 足しげく当サイトに来て下さる皆さんのお陰です。

 

 こういう機会には過去何度か言ってきましたが

 当サイトは今後更新頻度が増えたり減ったりするかもしれませんし

 場合によっては更新の小休止期間が出てくるかもしれません。

 でも基本的には管理人が死なない限り続けるつもりです。

 今後ともよろしくお願いします。

 

 さて、今年も毎年恒例の年賀状をアップしました。

 昨年同様、特設ページを用意しましたのでご利用ください。

 またお家にいながらにして神社参拝気分を味わってもらうために

 神社っぽいBGMも流れてくれます。

 BGM有りがお好きな方はBGMも合わせてどうぞ。

 デフォルトでは流れない設定になっています。

 

 謹賀新年2009特設ページ

 

 もちろん今年も東リベおみくじあります。

 特設ページからご利用下さい。

 

 <東リベおみくじが初めての方へ>

 管理人は日本古来より伝わる皇室の氏神、伊勢神宮(天照大御神)

 と祖を同じくする由緒正しき神社神道を信仰しております。

 天照大御神とは八百万の神々の頂点。太陽の神です。

 そんなわけで、もしかしたら神社で引くおみくじと同じような

 効果がちょっとはあるかもしれません。

 ちなみに管理人は神主とかじゃないです。

 管理人宅も別に神社とかじゃないです。実家も。

 

 

 神道の神様は八百万の神です。

 てことでクリスチャンも、ムスリムも、仏教徒も、ユダヤ教徒も・・・

 宗教人種関係ありません。どなたでもどうぞ。

 

 

 今年もこれまでどおり、管理人の気の向くまま

 ユルユルと続けていこうと思います。

 みなさま本年も宜しくお願いします。

 

 それでは。

 


Copyright (c) 2009 Tohoku Revenge. All Rights Reserved