◆2010年2〜4月分

ちょうどこの時期は博士論文の執筆とか、色んな報告書の作成とか、企業の真似事とか

もう何かいっぱいいっぱいで殆ど更新無しです。

◆04/02 今年もお騒がせしました・・・

◆04/01 今日は年に一度の・・・

◆03/31 世界の車窓からinシベリア鉄道

◆03/27 もう今月はダメだ・・・

◆03/15 最近ヤバすぎる理由

◆03/14 8万HIT達成

◆02/28 ただいま

◆02/14 芸術家になろう

◆02/04 雪の大東京をパノラマで★★

履歴に戻る  トップに戻る


◆2010年2〜4月分本日のネタ一覧

本日のネタ

<2010/03/31>
シンプルな背景をダウンロードできる”Simple Desktops”
こういう感じのすっきりした壁紙って意外と見つからないもの。重宝しますね。

ワープに突入すると宇宙飛行士はどうなる?
絶望的な結論に至ってしまったようですね。我々の知りうる現代の科学の常識では光速に近づくことは当分無さそうです。

オリンピック開催地のリオデジャネイロで「巨大な滝」建設計画
これはまた勢いある途上国らしいバブリーなプロジェクトですね。是非実現して欲しいものです。

地元への愛着度が最も高いのは「沖縄県」、低いのはどこ?
我が地元岡山県は・・・まぁ分かっちゃいたけど、こうして数字ではっきり出てしまうとへこむなぁ。。。

民主参院幹部が首相を激励「参院選の勝敗にかかわらず政権続く」
本当にこんなことを続けちゃったらまずいなんてもんじゃないぞ。それこそクーデターでも起こるんじゃないかなぁ。まぁ今のままなら少々混乱してもその方が良いかも。


<2010/03/14>
欧米と異なり日本のドアが外開きの理由
そういえばあっちは内開きばっかりですね。内にも外にも開くような戸が出来れば洪水時の問題にも対応出来そうです。(大人マジック)

海外で売られている微妙におかしい日本語のTシャツ
日本人が来てる英語がプリントされたTシャツなんかも欧米人から見たらこんな感じなんでしょうね。

7割がそう思っていない?メディアが取り上げる“流行りモノ”
意外と年代、性別関係なくメディアの影響は大したこと無いんですね。既存の広告ビジネスのスタイルの限界がいよいよ本格的に近づいてきましたね。(japan.internet.com)

世界一体積が大きくなる木の全体図
これは実物を見てみたい。アメリカ西海岸に生えているそうです。(そんなあなたに)

東京の細長い建物写真集(英語・タイ語)
外国人から見るとこういうのおもしろいんでしょうね・・・と思ってみてみると日本人が見てもビックリな写真も。


<2010/02/04>
ひたすら地下深くを目指す穴掘りゲーム
ミスタードリラーぽいゲーム。上手くやらないとそこかしこで落盤やら湧水でアウト。

国交省、無料化実験の高速道37路線を発表
これでマニフェスト実現しました、て言っても国民は納得しないぞ・・・「全路線の18%」て言えば聞こえはいいけど、徴収料金で%だすと酷いものだろうなぁ。(YOMIURI ONLINE)

QRコードで位置確認、消火栓標識が“道しるべ”に
世の中着実にユビキタスになりつつありますね。そのうち日本中のあちこちにこの手のタグが埋め込まれる時代が来るでしょう。(MSN産経ニュース)

地球力検定
これはかなり難しい。管理人はレベル11で脱落。あと1つだったのに・・・首都だけとか国旗のクイズもあります。

 


 

◆04/02 今年もお騒がせしました・・・

 今年もやっちゃいました。

 管理人@世田谷区 岡山市東区です。

 

 今年はどうでしたか?

 いきなりあんなことになってビックリしましたか?

 管理人としてはビックリして楽しんで下さっていれば幸いですね。

 

 

 種明かしします。

 実はあれ、全部画像ファイルです。

 ひっくり返っていたページも、大当たりのページも。

 画像にはランダム表示の機能を付けて、10枚に1枚だけ

 正解のページの画像を挿入したというわけです。

 

 ひっくり返ったページはまずまともな状態でブラウザに表示した後

 SnagItてソフトを使ってページ全体を画像として保存します。

 その後、その画像を上下ひっくり返して上書き保存で完成、というわけ。

 

 そんなわけで今日からはまたまともな状態に戻ります。

 といってもやはり多忙な状態には変わりなく・・・

 自宅にいても携帯電話とパソコンが手放せない日々が続いてます。

 

 さらにもう一つ残念なことが。

 デジカメとPCをつなぐケーブルを紛失中です・・・

 というわけでせっかく撮った写真もPCに動かせず・・・

 3月末の連休に伊香保温泉、先日も京都に行って写真を撮ってるのに。

 お見せ出来ず申し訳ないです・・・

 特に伊香保温泉は中々ネタ満載なのになぁ。

 今しばらくお待ち下さいね。

 

 それでは。

 


◆04/01 今日は年に一度の・・・

 管理人@世田谷区 岡山市東区です。

 この日はエイプリルフールということでこんなことになってました。

 それでは。

 


◆03/31 世界の車窓からinシベリア鉄道

 鉄道好き、旅好き、そして暇人は必見!

 管理人@世田谷区 岡山市東区です。

 

 先日の京都での仕事を終えて

 今週は特に東京に居ないといけない仕事もないので

 実家からリモートで研究活動な管理人です。

 

 

 さて今日は面白いものを紹介。

 みなさん「世界の車窓から」て番組、ご存じですよね。

 毎晩夜11時ごろにテレ朝でやってるあれです。

 

 世界中の鉄道の紹介とその車窓からの眺め。

 そして車中の旅客達の様子を、なんだかオシャレなBGMとともに

 淡々と流し続けるあの番組です。

 

 まぁはっきり言って大した内容じゃないんですが

 あの妙に旅情を掻き立てられる独特の雰囲気が良いですよね。

 一見するとその存在意義すらよく分からなくなりそうな

 シュールな番組ですが、そんな妙な立ち位置も魅力です。

 

 

 しかし・・・あの番組を見ていて思うことがある。

 それは。。。

 

 

 もっと車窓を見せろ

 

 

 「車窓」を売りにしているはずのあの番組。

 しかしよくよく見てみると車窓が映ってる時間は意外と長くない。

 ひどい回だと半分くらいが車中・あるいは車外の映像だ。

 もっと車窓を見せろ!視聴者は車窓を見たいんだ!

 

 と、別に鉄道ファンでもない管理人でもそう感じるわけで

 鉄道好きな方だと余計にそう感じているのではないでしょうか。

 

 そんな鉄道ファン、もとい車窓ファン必見の企画がスタートしました。

 これです。

 

 モスクワ〜ウラジオストク Googleマップで仮想旅行(ロシア語)

 

 またGoogleがとんでもないことをやってくれました。

 内容はタイトルの通り。

 リンク先にはこんな感じ↓。

 

 左上にYouTubeの動画。

 左下にGoogleマップが表示されます。

 そして左上の車窓に合わせて右下の地図の赤丸のマーカーが移動します。

 

 

 地図上の青線はシベリア鉄道で、青線上の任意の地点をダブルクリックすれば

 その地点に移動出来ます。

 同時に左上の動画もその地点に連動してジャンプします。

 

 

 右上(赤線で囲ったとこ)を操作すれば、ロシアっぽいGBMも流れます。

 これでいよいよあの番組ぽくなりますね。

 

 右下(青線で囲ったとこ)をクリックすれば

 主な都市や駅に移動するらしいです。多分。

 ロシア語はさっぱり分からんのでなんとも言えませんけどね・・・

 

 というわけで旅好きも鉄道ファンも、シベリア鉄道の旅を

 楽しんでみてはいかがでしょう?

 

 ちなみにここで見れる動画はあの番組のような凝った演出は一切なし

 ただひたすらに淡々と車窓を映し続けるようです。

 駅に着こうが、都市が近づこうが、景色きれいなところにさしかかろうが

 映し出されるのは車窓のみ。車窓マニア大喜びですね!

 

 ちなみに気になる総上映時間ですが・・・

 

 

 約150時間です。

 ほぼ1週間ですね。

 暇を持て余している方は頑張ってみてはどうでしょう?

 

 そんなわけで今日はここまで。

 それでは。

 


◆03/27 もう今月はダメだ・・・

 当サイトの生存確認。

 管理人@世田谷区 東海道新幹線車内です。

 

 あぁ・・・ついにこんなことになる時が来てしまったな。

 ここまで更新出来ない日々が続いてしまおうとは。

 いやまぁ研究屋さんて、忙しく無くなるとお終いなんだけど

 ここまでピークが継続しようとは思いもしなかったよ。

 

 こんなこと言ってる管理人自身も当サイトを見たのが

 ほぼ1週間ぶりという有様だから笑えない・・・

 

 そして今日も仕事だ。

 しかも都内じゃない。

 27日午前10時現在、管理人は京都行の新幹線の車内にいる。

 前回更新で紹介した起業状態のあの企画の作業員への

 仕事説明会を京都で開催するためだ。

 

 もうこんな状態になってきたらいっそのこと

 本格的に起業するか一通りノウハウ作ったら

 どっかの研究機関とかに委託してしまうしかないんだろうなぁ。

 もはや個人でやれる仕事量を超え過ぎてるわ・・・

 

 

 しかしまぁ世の中便利になったもんですな。

 ついに新幹線の車内でもWiMAXが使えるようになりました

 まぁまだまだ実験段階ぽくて、度々途切れますけど。

 それでもネットしたりメールしたりは問題ありませんね。

 それなりにデカいファイル添付したメールとか

 画像や動画をサーバーにアップとか言い始めると厳しいみたいですが。

 

 ちなみにこの後京都で説明会の後は

 数日ほど実家の岡山に帰省します。

 これでちょっとは更新頻度も上がるかなぁ、と思います。

 

 そんなわけでちょっと一仕事してきます。

 それでは。

 


◆03/15 最近ヤバすぎる理由

 言い訳させて下さい・・・

 管理人@世田谷区 都内某所研究室です。

 

 昨日の更新で

 「ここ最近の忙しさは、多分私の人生というスケールの中で

 ランキングしても相当上位に食い込むであろうヤバさです。」

 て最近のヤバさを紹介しました。

 

 ・・・

 

 皆さん。もしもですよ・・・

 

 

 「起業して!」

 

 て言われたらどうですか。

 大変ですよね。会社作るわけですもんね。

 

 そりゃまぁその手のことを専門にするコンサルだのシンクタンクだの

 やってる人にとっては朝飯前かもしれませんが

 世の中大多数の人に取っては容易なタスクではないでしょう。

 もちろん管理人にとってもそれは同じです。

 

 ましてや、それをわずか2週間でやれ、て言われたらどうでしょう。

 そりゃムチャですよね。

 

 ・・・

 

 

 てムチャなことをやってました。ここ最近。

 

 

 私の研究ではいろんな街の移り変わりを分析するみたいなことを

 やってるんですが(あんまり詳しく書いちゃうとバレちゃう)

 そんな研究をやるためにはデータの整備が不可欠なんですね。

 なんとか関東地方ほぼ全域の整備を自力で達成

 「これで博士号取得は楽勝だし、論文も量産出来るなぁ。。。」

 なんて余裕ぶっこいてたわけです。

 

 ところがだ。

 そんな私の研究に国の某機関が目をつけちゃって、なんか予算がついた。

 某大学の研究振興会みたいなところもお金くれた。

 で・・・それに調子を良くした私が所属している某研究機関の

 トップが先月末、こんなことを言い出した。

 

 

 「日本全土を整備せよ。」

 

 ・・・

 

 日本全土だと!?・・・

 どう考えても無理だ。物理的に。

 てことをそのトップに話したところ・・・

 

 

 「作業員を雇用せよ。」

 

 とりあえず当面の人件費等予算として○百万円が私の手元に。

 さらに必要に応じてコンピュータとか買ってOKとのこと。

 要するにデータ処理をする一時的な会社を立ち上げろ、て言ってるようなものだ。

 しかも運用可能になる目処を今月13日までに立てろ、とのこと。

 

 やり始めてみるとこれが想像以上にタフな仕事なんですね。。。

 

 まず作業環境を整える必要がある。

 つまり作業員用のPCを大量に確保しなければならない。

 一時的なものなので出来れば新しいPCは買わずに済ませたい。

 そんなわけで研究室に転がってるPCを分解して

 使えるパーツ同士をなんとなく雰囲気で組み合わせて台数を確保。

 

 メーカーもモデルもバラバラのPCがパーツめちゃくちゃな状態で

 なぜか上手いこと動いている姿は壮観。

 これでハード的な面では目処がついた。

 

 続いてやらなきゃならんのが給与体系を決めること。

 詳しくはここでは書けないんだけど、これが意外と難しい。

 時給制にするか、出来高制にするか。

 1人当たりの作業量を予測して、時給換算するとか。

 支給出来る給与は当面上限が決まっているので、これを超えてもダメ。

 かといって安すぎると作業員が集まらない。

 いやぁ経営者て大変だったんだなぁ。。。

 

 以上の作業が終わったら、いよいよ作業員の募集だ。

 これも意外と難しい。

 作業員募集のためのウェブページの作成。

 利用しうるあらゆるネットワークを駆使した宣伝。

 しかも作業員はどんな人がやって来るか分からないわけで

 どんな人でも作業出来るように作業内容の整理に

 作業マニュアルの作成、と人を雇うのも簡単じゃないですな・・・

 

 で募集をかけてみると・・・なかなか集まらないもんだねぇ。

 とはいえ先週後半から少ないながらも作業員が集まり始め

 いよいよ今週から本格始動、というわけです。

 

 

 そんなわけで多忙を極めてたわけです。

 でもいい経験だったと思いますね。

 擬似的な起業体験。こんなことなかなかやる機会なんて無いでしょう。

 

 そして今週からは起業家(仮)ではなく、経営者(仮)です。

 はたして管理人の会社(仮)は上手くいくのでしょうか?

 てか失敗は許されんがな。

 

 ちなみに作業員はまだまだ募集中です。

 私のことを個人的に知ってて、興味がある方はご一報を。

 勤務時間、勤務場所自由!在宅勤務OK!

 さあ画面の前の君も世界初のプロジェクトに参加しないか!

 

 今日はここまで。

 次回、アメリカ旅行記の続きアップの予定です。

 それでは。

 


◆03/14 8万HIT達成

 8万HIT達成!!

 管理人@世田谷区です。

 

 昨日未明、8万HIT達成した模様です。

 常連の皆様、そして始めての皆様にも

 お礼申し上げます。

 

 でだ。常連さんは多分声を大にして言いたいことでしょう。

 そう。。。

 

 

 管理人生きてんのか?

 

 と。

 前回の更新で「やっとまともな日常を取り戻したぞ。」なんて言ってますが

 全然甘すぎました・・・

 

 ここ最近山が来た、だのピークだの言ってきましたが

 ここ最近の忙しさは、多分私の人生というスケールの中で

 ランキングしても相当上位に食い込むであろうヤバさです。

 まぁ詳細は明日の更新で。

 

 何はともあれどんなに忙しかろうと、更新がまばらになろうと

 当サイトは無くなることはありませんので。

 当サイトが無くなるのはこの世からインターネットがなくなる時か

 私が死んだ時だけです。

 「まだやってんのかここ」くらいのノリでたまに遊びに来てやって下さい。

 

 というわけでそろそろまた仕事に戻ります。

 ん、何。日曜日だろ?だと。

 

 ・・・

 

 

 曜日て何だっけ・・・

 

 

 それでは。

 


◆02/28 ただいま

 やっとまともな日常を取り戻したぞ。

 管理人@世田谷区です。

 

 まず最初に言わせて下さい。

 

 

 申し訳なかった。。。

 

 

 長らく放置してホント申し訳ありませんでした。

 

 でもね今回はちょっとマジでやばかったよ・・・

 

 大学に行かれた方にお聞きします。

 卒業論文、何ページくらい書きましたか?

 もちろん学科とかによって枚数は違いますが

 大体50〜100ページくらいが目安みたいですね。

 とはいえ卒論なら先輩やら先生から色々サポートありますし

 執筆期間も上手くやれば1ヶ月くらいは余裕で取れますよね。

 

 今回私はほぼそれと同じ作業を1週間弱でやることになりました。

 しかもサポート一切無し。

 おそらく日本初のネタなんで蓄積も無し。

 参考に出来る文献もほぼ無し。

 

 その上追加で内容をまとめた要旨だのPPTだのも作れ、との指令。

 提出先は国の某中央省庁なんで遅れは許されない。

 そんな大事なこと、もっと早く通達してこいよ・・・

 今回はマジでやばい。パネェ。。。

 

 とまぁこんな目に遭ってました。

 でも一連のタスクはやっつけ終わったんで

 ようやく人並みの日常に戻れそうです。

 

 というわけでいろいろと更新しました。

 まず旅行記。アメリカ縦断の4日目完結です。

 桁違いなスケールと贅の限りを尽くしたホテルをお楽しみ下さい。

 

 また1月分を履歴に引っ越しました。

 まぁまたすぐ2月分も引越しますけど。

 

 インフルエンザパンデミック2009はどうしようかね。

 どうやら日本からはもう新型インフルの脅威は去ったようです。

 この調子なら3月中くらいを目処に完結でしょうね。

 いやいや大したこともなく終息して良かったです。

 

 

 最後に。

 今(28日午後1時ごろ)ここ見てる人いたら言っておきます。

 くれぐれも海岸には行くな。

 津波見に行こうとかバカなことはするな。

 前回のチリ沖の地震なんかこんなだったんだからな。

 

 あともし地元岡山の人で見てる人いたら言っておきます。

 岡山は瀬戸内だから大丈夫、なんて思うなよ。

 岡山県沿岸は瀬戸内なのに津波警報出てるから。

 

 じゃ今日はここまで。

 それでは。

 


◆02/14 芸術家になろう

 お母さん:「まくら」

 子供:「らっぱ」

 お母さん:「ぱんだ」

 子供:「だ?・・・」

 

 え〜と・・・だ・・・だ・・・

 

 ・・・

 

 第一勧銀!

 

 !?

 

 以上、近所のラーメン屋で聞いた親子の会話(実話)

 

 管理人@世田谷区です。

 将来が楽しみなお子様ですね。しりとりには負けてるが・・・

 

 さてと・・・まずはこれ言っとかないとね。

 

 「生きてます」

 

 はい。

 でも家に帰れてないですね。最近。

 

 今やってる研究が想像以上に大きいことになりそうで

 そのためのお金やら作業員やらの調達が本格的にスタート。

 そんなわけでそこら辺の調整が終わるまで

 更新のペースがかなり怪しい感じになるかと思いますがご了承を。

 

 

 さて今日は芸術家になってみようと思います。

 それもいわゆる抽象芸術て分野ぽい絵を書いちゃいます。

 そう、あの素人目にはわけ分からないあれです。

 まずは私の作品をご覧下さい。

 

 

 作品名:「真夜中の怠惰」

 

 どうでしょう。なかなかのアートっぷりでしょう。

 

 それではもう一作品。

 

 作品名:「終りなき有限」

 

 どうでしょう。なかなかのアヴァンギャルドっぷりでしょう。

 

 ちなみにこれらの作品ですが2つ目のものは約4時間

 1つ目にいたってはわずか1時間半で創りました。

 

 なんという速さ。

 我ながら自身のその才能が恐ろしい!

 研究屋さんのかたわら芸術家。なんというマルチな才能なんだ!

 

 ・・・

 

 

 はい。調子に乗りすぎました。

 実はこれ、このソフトを使ってます。

 dropbox

 リンク先をご覧いただくと分かるかと思いますが(日本語じゃないけど・・・)

 このソフト、要するにマウスの軌跡を記録してくれます。

 そしてマウスの動きが止まったら、その場でインクが広がるように円を描きます。

 静止時間が長いほど円も濃く大きくなるわけ。

 

 使い方は簡単。

 ダウンロードして解凍後、mousepath.exeをダブルクリックで起動。

 すると画面いっぱいに白いウインドウが表示されます。

 その段階から軌跡の記録は始まっています。

 他の作業をしている間はウインドウは最小化しておきましょう。

 その間も記録は続いています。

 

 記録した絵を保存したい時はsを入力します。

 mousepath.exeが存在するフォルダに記録結果が出力されます。

 なおrを入力すればそれまでの軌跡を消して

 記録しなおすことが出来ます。

 あとは適当にそれっぽさが出るように画像を加工すればOK。

 

 

 ちなみに1つ目の作品の元データはこちら。

 

 研究室での徹夜作業中、夜食がてらの休憩中にネット見てた時の記録。

 画面中央と右上の往復運動が多いのが特徴。

 タブブラウザを使ってるからだろう。

 所々巨大なインクの染みがあるのは多分Youtubeで動画見てたから。

 その間マウス動かさないからね。

 

 で、この画像の色を反転させれば1つ目の作品が出来上がり。

 作品名は夜中に研究サボって動画なんか見てたから。

 

 

 2つ目の元データはこちら。

 

 画面左半分にエクセル、右半分にアクセスのワークシートを並べて

 データ作りをしてた時の記録。

 これはもう見事に右側のアクセスのワークシートの形が現れてますね。

 

 この画像を色合いを鮮やかにして、青色系のノイズを加えれば

 2つ目の作品の出来上がりです。

 作品名はこの時の余りにも面倒で先の見えない作業内容を反映。

 

 

 さあこれであなたも芸術家の仲間入りだ!芸術家に怒られるぞ

 みんなも自分だけの作品を気軽に作ってみよう。

 

 今日はここまで。

 またしばらく更新が滞りそうな予感ですが

 死ぬことはないんでご安心を。

 それでは。

 


◆02/04 雪の大東京をパノラマで

 久しぶりの力作投下

 管理人@世田谷区です。

 

 

 寒いな。

 

 今日は立春だ。そう暦の上ではもう春なわけだ。

 でも東京じゃ昨日の夜は雪が降る勢い

 つい先日なんかは雪が積もる勢い

 

 まぁ東京じゃがっちりした冬型の気圧配置だと晴れっぱなしで

 それが崩れ始める2、3月とかの方が雪降りやすいらしい。

 にしてもここ数日の寒さは東京としては異例な感じですね。

 

 で、そんな積雪状態で極寒だった2月2日。管理人は・・・

 

 

 東京都庁

 

 にいた。

 研究関係の打ち合わせで都庁までお出かけしてたわけだ。

 

 で、打ち合わせが終わった後、ふと思いついた。

 そういえば都庁には展望台がある。しかも無料の。→参照

 そして23区に雪が積もることなんかめったに無い。

 そんな雪に覆われた東京の景色はそれはきれいなものだろう。

 これはめったに無いチャンスだ。

 もう激写するしかない。

 

 というわけで・・・

 

 

 ◆都庁から眺める雪の大東京(南側)

 

 登っちゃいました。(画像クリックで大きくなります。)

 

 真っ白な東京は何か不思議ですね。

 自然が随分と身近になったように感じます。

 

 

 ◆都庁から眺める雪の大東京(北〜東側)

 

 北側から東側にかけては新宿の超高層ビル街になっています。

 下から見るとえらい存在感のコクーンタワーも

 実は意外にもそんなに高くないんですね。

 

 

 ◆東京スカイツリー(新東京タワー)

 

 中央奥に一際目立つタワー。これ、建設中の東京スカイツリーです。

 ちなみに今日の段階で289mまで組み上がってます。→参照

 今週中には日本一高いビル、ランドマークタワーを超えそうですね。

 完成するとこの倍以上(634m)になります。

 

 なお展望台は450mの高さに建設される予定。

 都庁の展望台は202m。ということはこの高さの倍以上。

 あぁ、早く登ってみたいなぁ。

 

 

 ◆都庁から眺める大東京(東〜南側)

 

 東から南にかけては東京の心臓部とも言える地域です。

 左端の超高層ビル群は丸の内(東京駅前)。

 正面には東京タワーとミッドタウン。その右には六本木ヒルズも見えます。

 

 興味深いのは都心から離れる方向の西側に比べて

 東側、つまり都心側は積雪量がかなり少ないらしい。全然白く見えない。

 やっぱりこれってヒートアイランド?

 ついでに民家が少ないから余計に白く見えないんでしょう。

 (民家だと屋根に積もった雪がよく見える。)

 

 

 ◆高所恐怖症の人は注意

 

 

 なんか模型みたい。

 

 

 とまぁこんな具合に、たっぷり激写。

 たっぷり自己満足して帰ってきたわけです。

 

 

 で、そんな都庁展望台訪問の翌日(つまり昨日)。

 写真を整理してて気がついた。

 

 

 撮ってきたのつなげばパノラマ写真作れるんじゃね?

 

 ・・・

 

 

 作ってみた。

 雪の大東京パノラマ写真(7080×700)

 当初思ってたよりもそれっぽく出来るもんですね。

 

 ついでにこんなのも作ってみた。

 雪の大東京パノラマ写真・名所案内付き

 やっぱり何か作る、てのは楽しいですな。

 

 

 無料とは思えないほど楽しめる都庁の展望台。

 みなさんも是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 なお平日だと外国人だらけでちょっとした海外気分を味わえます。

 

 欠点はエレベーターがショボいこと。

 一度に乗れる人数が少ないから結構待たされます。

 先日は平日の昼間だというのに15分以上は待ちました。

 時間には余裕を持ってご訪問を。

 

 今日はここまで。

 それでは。

 


Copyright (c) 2010 Tohoku Revenge. All Rights Reserved